ひとりごと access_time

雑多

 書きたいことを並べていったら本当にまとまりがなくなりましたが面倒なのでこのまま上げます。

——————–

 書いたか忘れたのですが7月くらいからYouTube Premiumに入ってます。

 YouTubeで音楽とかラジオ聴きながらブラウジングするために無理に2窓とかしたり、画面消えると再生止まるけど画面そのままにしてると有機ELが焼き付くから時々小さくしたり、

 もうこんなことするくらいだったら月1200円払うわ!!って気分になって急に契約しました。おかげでPlay Musicも使えて便利。

 Apple MusicとかSpotifyとか周りで入ってる人いますが、それに入るくらいなら300円足してYouTube Premiumの方が良くない?と思います。バックグラウンド再生とPiPだけで十分元が取れる。

 あとPlay Musicは手元のCDをクラウドに上げておくと全デバイスで同期してくれる機能が本当に神……。

——————–

 最近聴いてる曲……っていうほど何もないですね。Play Music、便利ではあるんですけど、本当に聴きたいアーティストは意外と定額制に入ってない。

 ガルパのカバーアルバムとか『天気の子』のサントラとか、ああいうものこそ定額制にあったらみんな聴きそうなのに。

 須田景凪が最近ようやく定額制配信に加わったので聴いてますが、自分の中で一番好きな曲という意味では『パレイドリア』を超えることはなさそうだなと勝手に思います。ボカロ時代のアングラ感とメジャー感がちょうどいいところで混在するという意味で。米津さんにおける『リビングデッド・ユース』『ポッピンアパシー』のような、過渡期にしか作れない音楽。


 三月のパンタシア、「あんまり好きじゃないなー」って思いながら定期的に聴いてます。メロディーは好きだけど歌い方は好きじゃない、歌詞はボカロ直系だから別に好きでも嫌いでもないけど語尾や表現が鼻につく、あとコメントがキツい。みたいな。うまく説明できない。

 普通にタイトルも歌詞もコンセプトも苦手なんだけどなぜか定期的に聴きたくなる。

 なんかこう、中毒とも別で、嫌いだなーって思いながら何度も聴いちゃう、嫌いだなっていう気持ちがクセになってる。うわーこういうの苦手だなーっていう感覚が好きで聴いてます。伝わりますか?


 他にはトーマさん復活という話題も。

 この曲自体がどうということではなく復活したということ自体に震える。

 この雰囲気だと名義と一緒に作風も完全に変わってしまいそうな気もしますが、『ヤンキーボーイ・ヤンキーガール』はwowakaハチを除くと一番好きなボカロ曲なので、ああいう方向の曲が聴けたら本当に嬉しいですね。

——————–

 あ、あとlyrical schoolの新アルバム!もう正直ライブも長いこと行ってなくてファンというのもおこがましい感じですが……曲は相変わらず良かったです。長いことライブ行ってないので全く聴いたことのない曲ばっかりでしたw その中だと『YOUNG LOVE』『Over Dubbing』が好き。

 とはいえ以前の熱を取り戻したわけでもないのですが、ただこの前のワンマンライブで『ワンダーグラウンド』やっててさすがに行けば良かったなーと後悔しました。どちらにしても徳島行ってたから無理だったのですが。

 ニコ生で観ましたが、あれにリアルタイムで立ち会えたらどれほど嬉しかっただろう……とも思うし。

 新体制になってからの数年間、ずっとワンダーグラウンドやってくれないかなと唱え続けて、もうそろそろ期待するだけ無駄だなと思って追うのを止めたという側面が割と強いので。その意味では、何目線だよとかそういうの全部捨てて一ファンの立場からのみ語るのであれば、ちょっとやるの遅すぎたなあというのが正直な感想ですが。

 ワンダーグラウンドやるかもしれないならまたリリイベ行きたいなあとも思います(リリイベでそうそうやるとも思えないけど)


 その意味では今回のツアーファイナル行くか考え中。よみうりホールがあまりにも遠すぎて行く気が起きない……けどいっそ前日か当日で久々にどこかのカプセルホテルで泊まるプランならありかもしれない。

——————–

 wowakaさんの誕生日にBlu-ray発売、言うまでもなく嬉しいです。この前の記事の画像に予約特典使ったので言うまでもないですが、予約済みです。

 IKIもLovelessもどっちも行ってないライブなのでなおさら楽しみです。

 欲を言えばワールズエンドダンスホールとローリンガールが入っているライブであってほしかったという想いはありますが……。今年頭のHITORI-ESCAPEの映像は残ってないだろうなあ。

 最近、割とずっとwowakaさんとヒトリエの曲聴いてます。あのライブが終わってからますます聴く頻度が増えた。


 あと、WONDER&WONDERの初回限定盤のライブDVDのセットリストが

  1. ワールズエンド・ダンスホール
  2. (W)HERE
  3. センスレス・ワンダー
  4. 踊るマネキン、唄う阿呆
  5. ローリンガール

 と最高だったので最近引っ張り出して何度も観ています。あの頃の自分がギリギリファンで本当に良かった。

 これもDVDじゃなくてBlu-rayにならないかなあ。というかスマホで観たいのでiTunesかどこかで売ってくれないかなあ……有料動画でも全然良いけど、できればNetflixとかで配信してほしい。

——————–

 ラジオに対する熱は若干下がっています。主な理由は弘中ANNだったのですが、

 なんというか……面白い・心地よいだけのコンテンツを1から100まで求めるのって凄く浅ましくて卑しいことだなと。もっと思わなきゃいけないと逆説的に思いました。

 そりゃ佐久間PやCreepy Nutsのラジオ好きな人からしたら弘中ANNはつまらなかったことでしょう。

 社会の問題に一切触れずにアナルの話をしている方が楽しいに決まっています。そういういわゆるプロレスラジオを期待して観たら当たり前にジェンダー規範の話をしているし、意味不明なメールはバッサリ切っていくし。

 でも、そういう社会の問題から目を背けて笑いに変えることって、そういう社会構造の維持に加担していることに他ならないじゃないですか。

むしゃくしゃして | Our Story’s Diary

 こういうことを書きながら深夜ラジオを楽しんでいるのって良くないことなんじゃないかなと思い始めて。別に良くなくはないと思いますけどw

 まあ思っちゃった時点で気分が乗らないというか、惰性で聴いてたいくつかのラジオを聴くの止めました。

 具体的にはアルピーDCGとCreepy NutsのANN0です。別に時間を埋めているだけで聴いても聴かなくても良いなと思ったので。特にアルピーDCGに関してはここ最近ずっと文句言ってたし、聞かない方が良いですよね、という。アルピーANNの過去回聴き直す方が面白いですし。

 逆に聴き続けることにしたのはオードリーとハライチとヨブンのこと。まあ何というか、ちゃんと面白い以外のことを発信していて、感覚が古くない人たちのラジオなのはこの3つなのかなと。

 佐久間ANN0と霜降りANN0も聴いたり聴かなかったりしつつ。霜降りは今週がサトシ回らしいので聴こうかな……という感じです。


 一周してテレビの方がたくさん観てるターンですね今は。『テレビ千鳥』『ロンドンハーツ』『ゴッドタン』『ひねくれ3(OPトークだけ)』『しくじり先生(お笑い研究部だけ)』が毎週面白い。10月からは『あちこちオードリー』が楽しみです。

 あとは『テラスハウス』……今週分観てないな。仕事が忙しすぎて……。

 Netflix、副音声版はオフラインダウンロードできないという問題があったのでテレビで観てたのですが、10月からはデータMAXプランに切り替えるので電車の中でも躊躇せずに観れるようになります。楽しみ。テラハ以外にも何か観ようかなー。

——————–

 一瞬だけここくらいスプラトゥーン以外のゲームをやっていないと言っても過言ではない状態だったのですが、

 この3連休で久々に『バンドリ!ガールズバンドパーティ』にハマりました。

 何だかんだ言ってもリズムゲーというのは久々にやると楽しいですね。人間の本能で気持ち良いから無限にやりたくなる。この3連休が珍しく予定もなければ仕事もあんまりない状態だったので。

 一昨日の記事に書いたような理由で金銭感覚がバグり始めてるので何の躊躇もなく課金して★4確定チケット買いました。4桁までは本当に誤差。誤差と言っても天井まで回すとか50連するとかは「出るかわからないもの」はさすがにないと思ってますが、確定チケくらいなら全然アリ。


 ミリシタに関しては、シンプルに音ゲーとして楽しくないのが致命的なんですよね。起動も遅いし、曲がそもそもリズムゲー向きじゃないし、譜面のエフェクトとかSEが地味であんまり気持ち良くなれない。MV観たい人には良いのでしょうが。中毒性とかそういう意味でオーソドックスな音ゲーを楽しめるのはガルパかなあと思ってます。

 あと、iPad miniを買い替えたおかげで起動も動作も半端なく軽快になってて遊びやすいです。mini 4は処理落ちでカクついたりしてましたが、当然ながら一切なくなったので。今回のiOS 13も評判良いので、iPad OSでさらに良くなることを期待しています。

 そうそう、音ゲーと言えば『グルーヴコースター』のSwitch版に『アンノウン・マザーグース』が収録されるそうなので買います。いや、元々弟がグルコス好きでアーケード版とかスマホ版ずっとやってたので、どちらにしても買うつもりではあったのですが。選曲といいVTuberタイアップといい、完全に10代20代のオタクに全振りした売り方で良き。

——————–

 そういえば『Nintendo Switch Lite』も買いました。

20190921_183038

 携帯機でこのクオリティのゲームが動いているという、それだけでちょっと感動できる。


 ただダウンロードソフトに関する制限があまりにも前時代的すぎて不満しかない……。この時代にパッケージ版で買っておけば良かったと後悔するとは思わなかった。1人で使うならそんなに困らないのですが、家族で使おうとすると途端に地獄。

 さらに言うとSplatoonやポケモンなどのソフトがセーブデータお預かり非対応というのが最悪。これこそ集団訴訟起こされて良いレベル。「好きなタイミングでセーブデータを復元されるとズルいから非対応」って、いや、セーブデータお預かりの目的がバックアップなのだから、バックアップの自動同期を強制して任意タイミングでの復元だけ防げば解決する話では……。

 携帯機としても据置機としても使えるというSwitchのハード的な革新性と、任天堂のソフト的な遅れが致命的に噛み合ってない。OSもMicrosoftかGoogleと提携してほしいー…

雑多 への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事