ひとりごと access_time

スケジューリング

 おそらく今までで一番早い時間の更新。今後もたぶんそんなにない。

 夜行バスで徳島に来て、朝のバスが動くまで1時間ほど暇なのでブログを書いています。

 こんなタイミングに徳島に来る理由なんておそらく米津ワンマン以外に存在せず、気のせいか普段よりも徳島で降りる女性客の割合が高いような……。

 『音楽隊』以来なので3年ぶりくらいのワンマン。しかもツアー初日。楽しみです。ボカロカバーやdioramaの曲もあれば嬉しい。

——————–

 一昨日、木曜日はなかなか稀にみる修羅場で、久々……といっても1ヶ月ぶり……の終電逃してホテルコースでした。

 今回はクライアントの怠慢じゃなく完全に自己責任なので怒る相手もおらず、ただ焦りと後悔の中で必死に作業を進める形に……。

 他の社員も22時過ぎにはみんな帰ったので、一人で『シュガー・ラッシュ:オンライン』のテーマソングを無限に聴いて気持ちを奮わせたりしていました。

 結果的には何とか解決したのですが……。WordPressいろいろ助かるけどうまくコントロールできないというかブラックボックスな部分が多すぎて定期的に困らされる。


 こういうところで自分の、行き当たりばったりで問題解決する能力が役に立つ部分と失敗する部分と半々だなあと。

 理系的なエンジニアではないので、「とりあえずこれでやるか」みたいなポジティブに見切り発車で行ってしまうことが多くて、今回はそれで痛い目を見たという感じなのですが、だからこそ早めに切り替えて別の方法を探るみたいなところもすんなり行ったかなという印象です。

 それにしても、木曜ホテル、金曜バス、土曜徳島の祖父の家、日曜自宅と、毎日寝る場所が違う日々。こんなに雑に詰め込んで動けるのも20代だけだろうなあという気持ちを持って生きています。

——————–

 今の仕事というか職場に対していろいろ思うこと……不満は正直たくさんあるんですけど、ただ、

 何年か後に振り返った時に、今の生活が凄く楽しかったように感じられるんじゃないかという予感が少しだけして、

 それは、自分のやってること、自分しかできないことが直接プロジェクトの成否を左右している状態で、それがここまでの4年間、実際に成功し続けている、その成功体験を得られている、しかもそれを自分が苦でない環境にある、っていうのは、相当恵まれているんじゃないかなという。

 0時過ぎに仕事が終わってそのままホテル、みたいな修羅場って、ヒリヒリするけど乗り越えると結構良い思い出になったりするんですよね。そういうことも含めて。


 だからといってそれで待遇が悪い現状がやりがい搾取であることに疑いないし、楽しい/楽しくないとは別の軸として待遇面の改善はちゃんと訴えていかないといけないと思うんですが、たぶんそれを含めて今の職場でずっといられるとも思わないし、だからこそ今はいろんな意味でぬるま湯に浸かっている状態というか。

 今のまま給料が上がればそれに越したことはないので、訴えていく気はあるんですけど、抜本的に上げていこうと思ったら環境を変えて、たぶんもっとリスクであったりプレッシャーであったりを背負うことが必要になるだろうし、

 一方でちょっと思うのは、今はこう、新卒1年目のフロントエンドエンジニアとしてはたぶん上位に入ってるんじゃないかと自分で思ってるんですけど、それは単純にバイト時代含めると実質4年目っていう経験値と、一人で背負った案件の重さが段違いなんで、SAO初期のキリトさんみたいな状態。

 ただ、そういう同世代に対するアドバンテージは全て実経験に依存しているので、3年目、4年目になると、ちゃんと研修受けてちゃんと育成された人に追い抜かれていくんじゃないかという、漠然とした不安と焦燥もあるので、

 ぬるま湯から出ていくタイミングをどう決めるか、というところを、常に考えながら、その準備をする1年にしたいなと思っています。

スケジューリング への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事