Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

アドレセンス

 1週間終わり。って書こうと思ったのにもう日曜午後。1週間始まりじゃん。しにたい

 

 もうずっとつまらない日々です。平日もつまらないし土日も気づいたら終わるし、あと平日も意外と時間が経つのが早くて、それは良いことなんですけど、ただ人生を無意味に消費しているだけのような感覚が……、。

 ただ、先週木曜あたりから久々に自由なWebサイト制作(自社サイトのリニューアル)が入って、作業的には楽しくなりました。

 環境的にはずっと苦痛ですけど。

 最近は単純にやることなさすぎて、ほとんど雑用めいたことしていたので、楽だけど全然やりがいのない状態が続いてました。

 半年前までバイト1人で回していたところを急に社員2人体制になったので、それはそれで人が余るという深刻な問題。そりゃ派遣社員とか契約社員とか雇いたがるよなー会社としては……。


 SCSS導入してみたり、このサイトで使ったbarba.jsを投入してみたり、いろいろ遊んでます。

 本当はReact.jsとか触りたいんですけどね。あれ結局自社サービスでも開発しない限り使い道が薄いという根本の問題が……。

 Reactは次のメドレー動画で起用しようと目論んでます。そのためには音楽部分さっさと完成させないといけないんですが。

——————–

 auスマートパスプレミアムに再入会しました。

 昨年12月で割引が終わったので退会してたのですが、ちょっと疲れすぎて、てもみん行きたいし、2000円クーポン目当てに500円払って1ヶ月入るだけでもアドだなー……

 と思いながらWebサイトをよく見たら「店頭で再入会したら30日間無料」と書いてあったので、auショップに駆け込んで無料で再入会した次第です。


 なので金曜夜は久々にココスで無料ドリンクバーでした。昼はマックでポテト。

 いつの間にか木曜に松屋100円引なんかも追加されてたんですが、なぜか通知が来たのが木曜の夕方16時頃でキレた。

 「今日は松屋がお得!」って、それはランチ前に言えよという……。


 まあともかく、このサービスが使える期間は、木曜松屋・金曜マックで固定できるので、お昼をあまり迷わずに済みそうです。お昼どこにするか迷う時間ってお昼休憩の中で一番ムダですし。

 あ、ちなみにてもみんは閉店前に駆け込んだら満員だったため断られました。閉店時間に余裕のある職場近くのてもみんではなく、家に近いところを選んでしまったのが敗因。来週こそは癒されたい……。

 最近お金の使い方がどんどん適当になっていて良くないなあとは思うのですが、正直なところ、実家暮らしだとお金って相当余裕あるんですよ。

 適当とは言っても常識的に大学生の頃と同じ感覚でいれば、月に使うのってせいぜい……5万くらい? 食費に1日1000円使ったとして3万、あとはゲーム買ったりいろいろして1万。その他の何かで1万。

 大学の同級生の話を聞くと、これに家賃7万とか朝食・夕食とか乗ると一気に厳しくなるようなのですが、今のところ結構自由にしています。

 というか、暇さえあればリリスクライブ行ったりが体力的に無理になってきたし、友達とのカラオケとかも減るから、むしろトータルではお金節約できてるんじゃないかとすら思ってます。

——————–

 最近考えていることの1つとして、自分はいつ子どもじゃなくなるんだろう、みたいなことがあります。

 いや、22歳にもなって何を、と思われるかもしれませんが。


 結局、今って、日中は一応社会人という触れ込みで、朝10時に出社して、8時間働いているわけですけど、

 仕事が終わったらスタバやマックでブログを書いたりメドレー作ったりして、

 帰ってきたら親の作った夕食を食べて、お風呂入った後でスプラを1時間くらいやって、余力があればミリシタやガルパのスタミナを消化して、

 土日は土日で近くのカフェに出かけて1日PC作業するか、友達と会ってSwitchするか、もしくは1日ずっとスプラやってダラダラ過ごすかで、まあ学生の時と変わらないというか、

 それは生活リズムがそうだからという話ではなくて、一番大きいのは家族との関係性が変わってないんですよ。

 夕食の野菜を残して親に怒られるとか、スプラを兄弟で交代しながらやるとか、ドンキーやガルパを弟と協力プレイで遊ぶとか。

 自分が小学生とか中学生の頃に、ちょっと年上の親戚だったりが、そういう過ごし方をしていたイメージはないし、自分のイメージしている社会人の生活と全然一致しないんですよね。

 だからといってわざわざ変える理由もないし楽しいんですが、本当にこれで合ってるのかな? みたいな言い知れぬ不安が時々よぎります。


 そういうことに引っ掛かりを覚える一方で、そういう関係性っていうのは一度変わってしまったら戻らなくなるものだと思うし、そこへの恐怖もあります。

 自分はまだしばらく実家暮らしのイメージでいますが、例えば弟が地方の大学に行くとか、就職するとかで一人暮らしを始めたら、もう今後の人生で一緒に暮らすことは二度とないわけじゃないですか。それは親子の関係でも、兄弟の関係でも。

 自分が大学3年の時?にシェアハウス一瞬入って寂しくなったのもそういうことで、期間限定だったら楽しいけど、このまま一人暮らしを続けることになったらもう二度と両親とか兄弟と一緒に暮らすことは一生なくなるんだ、って考えると急に自分は取り返しのつかない決断をしてしまったような気分になって、結局そのまま取り消して戻ってきたわけですけど。

 母親とその母親って、今は同一世帯ではないし、同じ家族だともちょっと呼びづらいものだと思いますけど、それはある日突然家族じゃなくなったわけで、そういうものに寂しさを覚えてしまうし、いつかそうなるイメージが湧かないなあというところもあります。

 まあ私が一方的にそう思っているだけで、弟や両親がどう思っているかはわからないのですけど。

——————–

 予告通りスタバでエスプレッソ アフォガート フラペチーノを注文しました。

20180520_144751_HDR

 スタバ奴隷として昨年秋からコツコツ貯めたStarbuck Rewardsを開放して、一番大きいVentiサイズを注文。

20180520_152401

 Surfaceと並べたら伝わりますかね? この大きさ。飲んでも全然減りません。


 とても美味しいです。大人向けということでフラペチーノとしては甘さ控えめ、でもしっかり甘くてちょうどいい。

 フラペチーノらしく価格設定高めですけど、Shortサイズも選べるので一度試してほしいです。

 

 しかし、50円ごとに1スターで、Reward Ticketのために必要なのは無料スター250+有料スター150で、スタバに2万円貢いでいる計算になると考えると恐ろしいですね……。

 まあただ、最初の「1年以内に無料スター250集めないとReward Ticketを狙う権利も得られない」とかいう舐めた設定にさえ目を瞑れば、

 7500円ごとに700円分のドリンクということで、ほぼ10%還元と意外と悪くないシステムなんですよねこれ。

——————–

 今月あんまりブログ書いていないのは主に空いた時間でメドレー作業してるからだったのですが、

 そのメドレー作業が現在思いっきり行き詰まっていてなかなかの地獄。

 先週まではめちゃくちゃ楽しくて捗りまくってたのに、急に、繋ぎ方とか全く思いつかない曲ばっかりで完全に迷子。どうにか抜け出さないと……。

 いろいろ計算した結果、少なくとも今月中に音楽部分を完成させられなければ捨てた方がいい案件だと思うので、ちょっと本気出したいです。


 ブログも書きたいことはたくさんあるんですけどねー。Surface Proのレビューとかも、今週中に上げたいとは思ってます、一応。

 ただバッテリー時間の計測が、やろうと思ったらNew Surface Proの電池切れるまで作業したいんですけど、Proは電池持ち良すぎて全然電池切れないので平日夜にやりづらいw

タグ:

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。