Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

ふらふら

 4月になりました。

 このブログと全く関係のない浮いた記事で数を稼いだだけで、実質的に今月最初の更新なんですが、

 体調が酷いことになっていたのが更新が空いた理由です。

 火曜夜にメドレー記事その1を上げた時点で結構体調が怪しかったのですが、まあどうせ気温の変化でちょっとやられたくらいで、1日寝れば治るだろうし、37℃くらいだったら多少無理して仕事は行くか、と思ってたんですが、

 まさかの38.5℃。さすがに無理してどうこう言える体温ではないというかインフルエンザすら疑われる状態だったので休んで病院に行き、その後も薬を飲んで寝ていたのですが、

 熱が一向に下がらないどころか金曜夜まで39℃をキープするというありさまで、結果的に入社1週目にして3/5日休むというなかなかにファンキーな行動を取ってしまいました。

 元々バイトとしての関係があったから良かったものの、入社3日目から高熱で休むとか本当に普通の会社だったらどれだけ怒られたことか……。

——————–

 いろいろ書きたいことあるんですけど一旦置いといて、というかエンタメ系のことは別の記事に回して最近買ったものの話だけします。

 財布を新しくしました。

 元々使ってた財布が結構前からボロボロになってて、買い換えたいなーとは思いつついろいろ迷ってたんですけど、

 だんだんと迷うことに馬鹿らしくなってきたというか、

 だってお財布なんて結局何でも機能としては同じだし、三つ折りでも二つ折りでもチャックでもマジックテープでも慣れれば変わらないじゃないですか、

 ということでブランドだけを見て決めることにしました。

20180403_205114

 私が愛用しているリュックと同じハーシェルサプライです。

 

 入れられるカードの枚数は大幅に減りましたが、逆に10枚も20枚も持ち歩くのダサいなーと常々思ってたのでこのくらいでちょうどいいかもしれません。

 ただ中にSuicaを入れても反応しないことに気づいたので、Suicaだけはスマホ側にしまえるようにブックタイプのケースに切り替えようかなーなどと考え中。


 あと、AirPods買い直しました

 有線イヤホンでしばらく耐えてはいたのですが、もう限界。コード邪魔。

 2回目なので開封どうこうとかしません。

 3万4千円のワイヤレスイヤホンを買ったと言い聞かせることにします。ワイヤレス最高。便利。

 もう次は失くしたくない……。

——————–

 そういえば3月ブログの更新が適当だったせいで書き忘れてたんですけど、流山産業博行ってました。ろこどる。

 20180318_131622

 魚心くんがちゃんと保管されているのを確認する大事なイベント。


 せっかくなので、と今まで一度も買ったことのなかった梅酒を買いました。

20180321_225443

 流川の梅酒。775(ななこ)円。梅酒の牛乳割りがめちゃ美味しくてハマりました。最近は体調悪い時にアルコール入れたくなくてあんまり飲んでませんが……。

——————–

 全然気づかなかったんですけど『青春ブタ野郎』アニメ化決定してました!

TVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」公式サイト

 まだちょっと先ですが嬉しいです。この超絶面白い作品が1人でも多くの人の目に触れることが何より嬉しい。だから

——————–

 そんなわけで、体調崩したのもあっていろいろ有耶無耶になってしまいましたが、ニコニコの方のアカウントと接続しました。


 予想通り何の反応もなくて、だったらやらなくていいんじゃないかと何度も思ったのですが、まあこの機会を逃すと延々悩んじゃいそうだなあというところもあり……。

 おそらく誰も来ないので何も気にせず続けていきます。


 で、向こうからこっちに来る方は期待してないんですが、こちらのブログを読んでくださる方……それもたぶん0人でしょうけど、そっちの方の0人の皆さんはメドレーは観てくださったでしょうか?

 ぜひ観てください。このブログを読んでいるということは私に近い感性を持っているのでしょうから、そんなあなたのためのメドレーです。

 まあ見ればわかる通り、完全に私の趣味100%なメドレーです。最高です。

 正直前半のアニメアイドルパートなんて別に作ってて楽しいことは特にないわけで(Pyxis×StylipSとかは面白かったけど)、サイマジョ以降のパートが楽しくって仕方なかった。sora tob sakanaとかブクガとか、好きなアイドルソングを思いついたままにぶちこんでいったわけですし。

 これが一応、曲がりなりにもニコニコでも1つの作品として成立する体裁を整えられたことが今でも信じられないくらい、私の好きなものが詰まりまくってて気持ちいいんです。なので聴いてほしいです。


 まあ次メドレー作るのは、早くて来年じゃないですかねー。他にもやりたいことたくさんあるし。

 解説記事ではいろんな思いを語りましたし、それは全部本当に考えてやったことで、

 中学生の頃からやってきた一番長い活動として、「ニコニコメドレーで一発当てたい」ということへのこだわりみたいなものがないとは言えないんですけど、

 もうニコニコっていうコミュニティ自体が正真正銘のオワコンになってしまっているのは否定できないと思うし、

 だから「ニコニコで2015~2018に流行った曲メドレー」って誰が聴きたいの? みたいな思いもあります、正直。少なくとも私は全然興味ないし、それに興味ある人の姿もあんまり見えないんですよね。

 ブームを外から眺めているだけだと熱量がわからないのと同様、その熱が冷めたかどうかも肌で触れてないとわからない部分があって。

 例えば、「カゲプロ3rdアルバム」って発表された時に、「これはカゲプロファンからしたら嬉しいだろうなあ」って反射的に思ったんですけど、どうやらカゲプロファンってもうほとんど残ってないみたいなんですよね。私のイメージではつい最近流行ったものだけど、実際は4~5年経ってて、当時の小学生は中学生に、中学生は高校生になってるわけで、もう一昔前のものというか。8/15になるたびにツイッターで騒がれてたのももう2~3年前で止まっていたようだし。

 それを言うと艦これとか妖怪ウォッチとかラブライブもそうなんですけど、

 それと同じで、自分がわからなすぎて何となくイメージがあるだけで、「ニコ厨」と呼ばれるような存在は現役ではもう現存じてないんじゃないかと。「(元)」ならいるかもしれないけど。

 だったらさすがにそれを作るのはどうなんだろう……と。

 前前前世、砂の惑星、PPAP、ジャパリパーク、このへん繋げるのってもうちょっとネット寄りなだけでただのヒットソングメドレーじゃんという気もするしw

 まあこんなこと書きつつ来年や再来年のことはわかりません、とだけ。ちょっと思いついたこともあるので、それをやってみる可能性はあります。

——————–

 すっかり新年度初めから出鼻を挫かれてしまって何をどうしよう、という状態になってはいるのですが、まあもう少し体調が戻ったらまたいろいろと何をするかというところも考えていきます。今はちょっと体力的に、動画作ろうとかそういう一気に走るのは厳しいですw

 いやあ、やっぱりこういうことがあるとどうしても不安になることはあって、例えば自分の想定だと、「毎日仕事終わりに2時間使えば毎日動画上げるのは可能だな」っていう計算してたんですけど、それは例えば一度体調崩したらもう無理じゃないですか。

 39℃も出て何もできない、という場面はもちろん、

 37℃とかそのくらいの熱で、体力的に(趣味か仕事か)どちらかしかできない、ってなったら、やっぱりそこは会社の仕事の方を取らなきゃいけないわけで。お金貰ってるから。

 そういう中でどこまでのことができるのか、できないのか、はちょっとわからなくて、その準備みたいなものはもっとできなくて、

 でも頑張って何か進めていきたいという気持ちは強くあります。

 本音を言えば凄く誰かに助けてもらいたいんですよ、こんなにたくさん作りたいものがあるのに、というもどかしさはあるし、

 でも、助けてもらうっていうのは自分の一部を預けることにもなるし、「助けてくれないかなー(チラッ」ってやって助けてくれる人なんていうのはいないか、いたとしても自分の期待するような振る舞いはしてくれないわけで、強引に自分一人で全部やるか、やらないか、の二択しかなくて、だったら全部やるしかない。やるしかない……と自分に言い聞かせています。


 あ、仕事はまあ辛いです。まだ先週も今週も2日しか行ってないし、普通の会社の新入社員のそれよりは遥かに辛くないことは重々承知の上で全然辛いし辞められるなら速攻辞めてます。仕事が楽しいなんてあり得ない。だからそれ以外の部分で逃げ場をずっと探すだけです。ここも含めて。

 どうにかライフワークとしてできる楽しいことを日課にまで持っていきたいんですよ、このブログだけで自分が満足できるならそれでいいんですけど、そうでもないので。今やってることはその日課の仕込みというか、ラーメン屋のメニュー開発みたいなものなので、さっさと秘伝のダシを作り終わって、毎日継ぎ足ししてラーメン売るだけの人になりたい、みたいな。伝わってます?

 このブログが完全にそういう状態じゃないですか、もうブログの土台となるコンテンツの在り方も固まってて、デザイン的にももう完成してるから、あと数年は余計なエネルギーを全く使わなくても持続できる。その代わり全く拡がりのない、私一人のための閉じ切ったコンテンツになってるんで、そういうものをもう少し広い舞台で何か設定したいんですよね。それだけです。

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事