Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

不安定

 昨日今日と久々にバイトがなくて、ふわふわしていました。特に何もしていないのです。

 ブログは……まあいろいろあって更新が落ちています。

 いろいろ辛いことがあったのですが、一番はAirPodsを落としてしまったことです。とてもショック……。

 AirPodsで特に何も聴かずにポケットに入れたままでしばらく歩いてたのが逆に災いしたというか。

 取り出すタイミングがなかったのでどこでなくしたかわからないという……。

 ケースごと全部落としたので「AirPodsを探す」も機能しないし、Apple Storeでパーツ単位で買うこともできないという。悲しい……。

 今月末、Apple純正のQi充電器「AirPower」と同時に、ワイヤレス充電に対応した新型AirPodsが出るとかいう噂があるので、買い直してしまうかもしれません。というか、何もなかったとしても買い直しちゃうかも。

——————–

 PUBGをやっています。主に弟が。

 私も何回かやってますけど、やっぱり右スティックでエイムは無理があると思いつつ、長押しで連射できるオートモードで雑に乱射してようやく1キル取れたと思ったら次の瞬間にXbox Oneがエラーで落ちました。なので実質0キル……。

 楽しいけどやっぱりやることが毎回同じなので意外とすぐ飽きちゃう感じがあって、個人的にはあんまりハマりませんでした。

 何となくですけど、スプラトゥーンが最初のPV公開直後にリリースされていたら、こういう「楽しいけどすぐ飽きる」感じになっていたのかなあと。ステージ2つ、ブキ1つからスタートして、実際に運営しながらちょっとずつブキを追加していくモデルというか。スプラ1も最初からステージ5つはあったわけですし。

 そういえば、Xbox OneじゃなくてPS4買った方が良かったんじゃないかというのは定期的に浮かぶ問いですが、

 私が今まで買ったソフト、「Halo」「Minecraft」「Sunset Overdrive」「オリとくらやみの森」「Cuphead」「PUBG」で、マイクラ以外全部Xboxにしか出てないのでどうやら正解だったようです。

 そんなXbox Oneに今度は『スーパーボンバーマンR』が出るようです。あ、PS4とSteamにも。

 まあ別に文句を言う理由は一切ないので、ぜひもっと稼いでボンバーマンR2を開発していただきたいところ。でもPS4とかXboxでボンバーマン絶対売れないでしょ……。

 欲を言えばXbox版はSwitchとクロスプレイできたらオンライン人口増えて最高なんですが、初報で情報ないから厳しいかなー。

——————–

 こう、今の自分に満足していない時、あらゆるエンタメを生理的に受け付けなくなる現象というのが私の中では時々あって、

 例えば2015年4月に元カノと会った直後とかがそうで、自分の生きている意味が全く見えなくなって、

 その時期に、中3の頃から1クール10本くらい観ていた深夜アニメを一切観なくなって今に至るんですけど。

 それに近い感覚で、最近、急にラジオやテレビやソシャゲに対する熱が冷めてきました。

 まず、先週の飲み会の帰りに酒の勢いでポケモンGOをアンインストールしました。何でこんなものに毎日時間を取られてるんだ、と。

 GO Plusと接続するのすら無駄だと気づいて、iPadから消して、一応スマホでは残していますが、それくらい。

 で、ガルパもミリシタも全然触らなくなりました。いや一応やってはいるんですけど、毎日ログインはしなくてもいいかなあと。

 あ、ガルパのドリフェスは全然でした。こっそりと限定のゆきなさんを引けたものの、目当てだったモカも花音も引けないまま50連を使い果たし、昔のうさぎ花音ちゃんを引けたのでもえしとのシンクロニシティだけが高まる結果に……。

 激レアさんとかセブンルールとか水曜日とかキングちゃんも、まあ1週間経ってないんで気が向いたら観るかもしれませんけど。

 オードリーANNもなんかどうしても聞きたい感じがなくて30分くらいのところで止まったまま金曜日。アルピーDCGはバイトの作業中に聞きました。

 一度止めてしまったら何でそんなものに躍起になっていたのかと不思議になるほど。

 いくらバラエティが面白いからと言ってそれを観なくても私は生きていけるし、だったらそれを観ても観なくても何も変わらないわけで、それを観ている時間はただただ無駄な時間ですよね。

 観ていて楽しいから、と言っても、楽しさを享受することの意味って何でしょう? 楽しいもの面白いものを観たいから生きているわけでは別にないですよね。

——————–

 うーん……なんか隠すことも面倒になってきたし、それほどの価値もないと思うんで、ここ数週、勿体ぶっていたことの話をしますけど、

 まあ、あれです、バーチャルYouTuberみたいなことをやろうと思ってたんですよ。

 いや、今も思っているので、別に諦めたわけじゃないし、アイデアの核は書きませんけど、

 蓬莱学園だったり、後はいろいろ聞いてるラジオとか、そういういろいろなことを合わせて、他のYouTuberとかとうまく差別化して何か作れそうだなという感じはあって、

 まあ私は女性じゃないし喋るの苦手だし女友達もいないのでVOICEROIDを買いました、っていうのが先週の記事で触れた出費で。

 で、会社入ってから毎日更新することを考えたら、明らかに時間が足りないんですけど、出勤の電車の中でスマホで書いていったらギリギリ1日分の台本は書けるかな、という想定ができて、

 それはつまり今ブログを書いてるのと一緒なのだから、可能じゃないかなと。

 それをやろうと思ったら行き帰りの電車の中でテレビを観たりラジオを聴いたりポケモンGOをしたりといった無駄なことに費やす時間なんか全くないわけで、だからどんどん減らしていこうと思ってポケモンGOはアンインストールしたし、

 あと誰にも求められてないテレビラジオの感想とかバカみたいに書いている時間も全部無駄だからブログ更新ももちろん減らすしw

 それで結構台本とか書いてたんですけど、

 結局私にはイラストが描けないっていうすごく大きな問題があって、

 文章、BGM、Webサイト、動画、というあたりは自分でできるとしても、でも絵が描けなかったらそれが全部無駄になるし、逆に絵が描ければそのあたりのことはだいたいオッケーになってしまう部分もあるし。

 最悪、イラスト以外のこと全部やって、そうしたらイラストは誰かに頼めるかなと多少は楽観的に考えていたんですけど、それもあまりうまくいっていなくて、

 それはつまり、それを助けてくれるような友人であったりを作ってこなかった自分が悪いし、もしくはそういう信頼を他人に対して置くことができない自分、

 そして、自分がそういうところから逃げてきたことが悪いわけです。

 まあついでに言うと、結局大学の間に1曲も公開できなかったボカロ曲ですけど、実は1曲できてて、あとは動画待ちで、それのイラストを友人にお願いしたまま3年くらい経ったって感じだったりして、

 だから結局自分のやろうとしてきたことは全部イラストで止まってるんですよw あとプログラミング。

 それは自分の得意なことではなくて、どちらかというと苦手なことだし、範囲外なんですけど、それを範囲外だとしてしまう限り何もできない。なぜなら、自分の足りないところを他人に埋めてもらうのもやっぱりできないから。心のどこかで自分の方が頑張ってるっていう感覚を捨てられないと思うんですよ。

岩田
だいたい人間って、
自分の得意なことと他人の不得意なこと比べて
不公平だって文句を言うんですよ。
それは、自分でも、知らず知らずのうちに
やってしまうことがあります。

糸井
「糸井はプログラムもできないのに」ってね。

岩田
それはちょっと極端ですけど(笑)。

 任天堂の岩田社長が遊びに来たので、みんなでご飯を食べながら話を聞いだのだ。05 人は得意なことをアピールする – 1101.com

 もちろん、自分に物凄いリーダーシップとかがあって、そこについてきてとか、整備して、みたいなことができるなら別ですけど、そういう力だったり責任を負う覚悟があるわけでもない、

 だとしたら自分が一人でやるしかない、やれることを背負うしかない、できないことは諦めるしかない。

 だから声優とかはそれで諦めることの1つなんですけど、イラストに関してはどうしようもないので、

 とりあえず今は絵の練習をしています

 まあいつまで続くかわからないし、全部諦めてYouTuberとかもなかったことにしてしまうかもしれませんけどw とりあえずは。

 なんかある程度描けるようになったら載せようと思います。たぶん。

——————–

 YouTuberとかイラストとか、今自分ができないことをわざわざできるようになったところで何が楽しいのか、

 小説とか作曲とか、そういうことをしようと頑張ることに何か意味があるのか、というのはずっと考えてるんですけど、

 じゃあブログももちろん意味はないし、楽しいのかどうかもわからない、じゃあ何のために生きてるんだろうっていう。

 もっと言えばゲームするとかバラエティ観るのだって楽しくない、

 例えばスプラトゥーンやってる時に負けると凄いストレスですけど、じゃあ勝ったら楽しいのかというと別にそんなこともないし、でも何となくSwitchに手が伸びてしまったりもする。

 今書いてるこのブログ記事も、実は3日前からずっと書いては消しを繰り返してて、それはこの文章を形にしてブログに公開することに一体何の意味があるのかわからなくなって、今書いてるこれは何なんだろうっていう、

 今が特にそういうテンションというだけだし、以前もこういう風になってブログを消そうとしたこともあったから(受験期とか高1の時とか)、別に珍しい話でもないんですけど。

 何でしょうね、今何かしようとする意義があるとしたら、誰かから認められたいというよりも、誰かを見返したいっていう方が今の自分にとって大きいのかもしれません。

 自分が何かを作ることができる人間だっていう証明がしたい、というか。口でどう言おうと、頭で何を考えようと、今の私ができていることってこんな誰も見てないブログを書く自慰行為だけじゃないですか。それが良いか悪いかという問題ではなく。なので、いろいろ目指していきます。

——————–

 あ、なので、たぶん「最近の話題」とかを義務感で更新していくのは止めると思います。たまたま書きたいことがニュース系で溜まっていたら、記事タイトルを考えるのが面倒だからという理由で「最近の話題」にすることはあると思うし、レビュー記事はそれとは別で書きたくなったら書くと思いますが。

 去年10月に10周年を超えてブログに燃えてた感じをさっそく撤回するのも申し訳ないんですけど、このブログについては何の縛りも設けたくないし、縛られるほどの収益も出てないので、のんびりと。あ、でも今月は結構アフィが売れてて嬉しいです!

 まあたぶん、https化でURL変更判定されて検索順位が落ちていたSurfaceグッズ記事の検索順位が戻ってきたことの影響が大きいだけだと思うんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

person Profile

    Stories

  • ボンバーマン記事がSurface記事よりアクセス数で上回ってるー珍しい。どうやらTwitterで少しだけ拡散されたことは知りましたが。追記しとこうかな。

    (2018.08.15 20:02)
  • 1つのコメントや引用ツイートで全否定されてる気分になったり全肯定されてる気分になったりするのだから、コメントすることってやっぱり大事だな……。自分ではどうしてもそういうことが苦手だけど、有名人にリプライしたりするの、ちゃんとやらなきゃいけない気がしてきた。もちろん相手を人間だと思っていない失礼なリプライ送る人は全員ブロックされて然るべきだと思うけれど。

    (2018.08.15 14:57)

About

    Favorite Item List

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事