ひとりごと access_time

食欲と

 Instagramにしろブログにしろ、食べたものの写真を載せたくなる心理というのはどういうものなのでしょう。

 需要の有無とかそういうのを飛び越えて、何かを食べた時にそれ自体のおいしさに「シェアする権利代」が含まれていて、むしろ載せないと何か損をしたような気分になるのですが、私以外の人たちもそういうことを考えているものなのでしょうか?

 先週、サイゼで隣の席に座った女子高生2人が、「インスタ映えしたい…」「いいね欲しい……」「どうすればいいね貰えるんだろう?」みたいな会話をガチトーンでしていて、大学生ならまだしも高校生でそんな会話をしているなんてまさに世も末かと思いつつ今すぐサイゼを出てスタバに行けと思いました。


 ところでこのブログは、Twitterとかで記事の更新ツイートする時に、写真が1枚でも埋め込まれていたらその写真がTwitter Cardに表示される設定にしているんですけど、

 そのせいで変な写真を載せにくいなあと思うことがあったりします。

 まあここ最近のツイート本当にクリック数ゼロだったりするのでもうTwitterアカウント要らないんじゃないかという疑惑もありつつ、

20180212_162500_HDR

 ということでとりあえずスタバ。バレンタイン限定のやつなのでもう終わってますが、無料のチケット来てたアーモンドミルクを追加したりして、それなりに美味しかったです。

 最近めっきりスタバに行かなくなったのは完全にコンセント提供ガストを発見してしまったせい。コンセント+ドリンクバーはちょっと暴力的。だからこそ片方しか提供しないのもビジネス的に理解できるんですけど。しかしここまでガスト通うなら回数券的なものが欲しくなる。株主にでもなるべきでしょうか?笑

——————–

 昨日、昼過ぎに家から少し離れたところのマクドナルドに行きました。

 駅前というわけでもない、そこそこ住宅街の中にある、マクドナルドの平日昼間というのは、基本的に老人の溜まり場になっているようで、テーブル席にはほとんどおじいさん・おばあさんしかいません。


 限定商品のチキンタルタを食べるかどうかで悩みつつ、コスパを考えてシャカチキとホットコーヒーで妥協し、

 コンセントのあるカウンター席で作業をしていたところ、

 私の隣の席で一人で食事をしていたおばあさんから突然話しかけられました。

 何かと思ったら

 「これ食べきれないから貰ってくれない?

20180216_154450

 チキンタルタ。もちろん食べかけとかではない未開封。

 どうやらサイドメニューのポテトだけでお腹いっぱいになったようで、隣にいた若者にあげることにしたようです。

 ポテト単品で頼めばよかったのにとか、そのポテトと一緒に飲んでるそのコーヒーSだからまさかセットメニューですらない? とかいろいろ気になるところはありつつも、

 ちょうど食べたいけど高いなあと思っていたチキンタルタが突然無料で頂けた嬉しさに押されたので、数回断る素振りを見せつつありがたく頂きましたが、

 結局注文から1時間くらい経ってて冷めてたのでクソ不味かったです。もう二度とチキンタルタは食べたくないと思うほどのトラウマ。

 うまい話には裏があるもので……。


 あ、ちなみにその前の週にマックナゲット+タルタルソースを食べたのですが、こちらは非常に美味しかったです。

——————–

 ところで、人から貰ったチキンタルタって食べられます? 私は食べたんですけど、

 もしこれに強烈な毒とかが混入していたとしても、それを事前に知ることはできないじゃないですか。そういうおばあさんじゃなかったのは運が良かったなあと。

 それに限らず、例えば歩いてる最中に突然通り魔に刺されるとか、ポケモンGOやってる運転手にひかれるとか、

 そういうことでこちらが事前に何か対策を取れた可能性が全くないようなシチュエーションで、死んだり、重い障害の残るような重傷を負ったりということって、現実的にあるわけで、

 そういう被害を受けずに今の私が生きているのって「運が良かった」でしか説明できないなあと思っていて、

 もちろんそういう油断をある程度怠っても良いのが日本の治安の良さとかいろいろなものはあるのでしょうけど、

 自分の人生において自分の決断とか意志が介入できる余地が一体どれほどあるのだろうと考えたりします。

——————–

 食べ物の話ばっかりになってしまうんですけど、

 この前、松屋で「ガリたま牛めし」を食べました。

20180215_124821

 結構美味しかったけど、ニンニクの強さでいうと吉野家のスタミナ丼が最強だったので好みとしてはちょっと劣るかなあ……。こちらはにんにく醤油でちょっと和風な感じ。

 ちょっと歩けば意外とバイト先の近くに食べる場所があることがわかってきたのでいろいろ試します。

——————–

 ガストに通うもう1つの目的が、隣の席のガールズトークに聞き耳を立てることで、

 以前記事を書いた3日後に今度は女子大生の先輩後輩が隣で、これもまた最高に面白かったんですが、

 それ以降はあまり面白い話が聞けていません。


 これを私はガストガチャと呼んでいて、基本的には店員さんに案内された席に座るだけなので完全に運任せなんですよね……。それでも客層的にそういう女子高生・女子大生が多くて、

 しかも1人で入るとだいたい通されるのが1人または2人で座る席の並んだ区画なので、それなりにヒット率の高いガチャなのですが……、

 少し前、隣に座ったのが「定期的に大声で電話をかけながら、合間に独り言で警察や公権力への文句をブツブツ呟くおばさん」で完全に爆死しました。

 さすがに耐えられなくて途中で席変えてもらいましたが……。


 まあ別にトークが聞けることを抜きにしてもコンセント使えて十分ありがたいんですけど、

 唯一悩ましいのは、隣の席のトークが面白いと作業が進まないという本末転倒な……w

 コーディングみたいに頭を使わなくていいものは全然いいんですが、ブログだとちょっと効率落ちるし、

 何よりも耳を塞げないのでDTMができないのが。

食欲と への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事