Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

Mini Direct、クマリデパートなど

 相変わらずタイトルの付け方が迷子です。しっくりこない。


最近のゲームの話題

Nintendo Mini Direct

 まさかの告知なしDirectで変な声が出ました。

 数年前、ニンテンドーダイレクトというのは映画上映前の予告編と同じだ、と誰かが言っていたのが凄く印象に残っていて、

 「観ている分にはワクワクするけど実際買うかと言われると買うものはない」というのが基本。

 今年上半期の主力と思われるカービィも、好きな人は多いでしょうが、トリデラもロボボも買ってない身からするとそこまで惹かれるものではなく。

 前半はすばせか、カービィ、ゼルダ無双、マリテニ、喜ぶ人は多そうだなー、でも別に買わないなー、とぼんやり眺めていました。

 そしてマリオデアプデあたりから飛ばし飛ばし見ていたら、

Screenshot_2018-01-12-22-48-48

 トロピカルフリーズ!!!!! ずっと待ってました。


 海外のことはもちろんもっとわかりません。というか、遊ぶ側の目線で言うなら別に売れなくてもいいですけどね……。とりあえずいろいろソフト出してほしい。とりあえずはトロピカルフリーズの移植を……。(2/24


 あと欲しいのはアレですね、トロピカルフリーズ for Switch。もしくはドンキー新作。既にカービィとヨッシーが2018決定してるからないだろうと思ってますが……。(9/12

 こんな感じでダイレクトのたびにずっと言ってたものの、正直望みは薄いかなと思っていて、なぜかと言えば、

 Wii Uソフトから何をSwitchに移植するか考えた時に、優先度の高いソフトは他にもっとあるだろうなと。マリオメーカー・スマブラといったソフトは別枠にしても、マリオ3Dワールドとかピクミン3とか風タクとかゼノクロとか#FEとか、地味な良作をあげていったらキリがない。

 ドンキーを選んでくれた任天堂さんに感謝の気持ちしかありません。過去、据置で出た2Dドンキーは4作全て携帯機移植されているとはいえ、別にそんな伝統だけで決めるほどビジネスを軽視した会社でもないでしょうし……。ドンキーはGamePadを全く活用してなかったので、最適化しやすかった部分はあるのでしょうけど。

 その感謝とシリーズ応援の意味を込めて当然買います。パッケージかダウンロードかだけ迷うところ。

 トロピカルフリーズ、一応全クリはしましたが、200%には行かなかったんですよね。リターンズ3Dは携帯機だったおかげで200%に行けたので、トロフリも頑張るかもしれません。

 正直、ゼルダにハマらなかった身としてはSwitchを持ち歩いて遊ぶ動機が今まであんまりなかったのですが、トロピカルフリーズが出たら持ち歩いて電車の中で遊びたいです。今はスマホもType-Cですしね! とにかく楽しみ。


 他は……別に買わないかなあ? 弟が無事に受験終わったら何か買うことはあるかもしれません。私自身はドンキーまではスプラで繋ぎます。


Splatoon 2 アップデート

 こっちはめちゃくちゃ不満。今の環境スプラシューターとN-ZAPとスプラローラーが多すぎて本当につまらないんですが、何でノータッチなんでしょう?

 ゲームバランスの是正とかの前に、一部のブキに偏ってるなら普通に下げてほしい……。他ブキの上方でバランス取ってるつもりなのかもしれませんが、一度もアプデで対象にされたことのないラピブラ系統を使ってる身には何の関係もない……。あとラピブラデコとかエリートデコも遅い気がします。

 最近スプラは本当に惰性だけで触っている感じ。「暇だしちょっとやるか……」みたいなソシャゲと同じ、面白いとかではなく習慣と義務感だけで触っているような。とはいえ本当に習慣だけならやらなくなるので、つまらないわけでもないんでしょうけど……なんでしょうね。本当に人を中毒にする良くない成分が出ているんじゃないかと思いますw

 結局スプラ以降Switchソフト1本も買わないまま現在に至るわけで、それはスプラだけで全然満足してるからなんですよね。


 ステージ追加なんかもありましたが、来月のアロワナモールまで確定してるんですね。スーパーアップデートの時はテンション上がりましたが、よく考えたらステージについては今後4ヶ月分の予定を先行公開しただけだった……。3月以降の予定は2月か3月あたりの本番Directとかで来るかな?


任天堂×コロプラ訴訟

 凄いことになってるなーという印象。まぁ白猫やってないから正直どっちでもいいんですが……。

 コロプラとか、あと去年のMixiのチケキャンとか一昨年のDeNAのWELQなんかもそうですけど、スマホアプリ開発系の企業って、もう国民の大半が知ってるくらいのサービス運営してても結構ベンチャーの頃の意識の延長でやってるんだろうなと思うところはあり、

 そういうところって売上とか規模で大手企業を上回るくらい稼いでたとしても、安泰とかでは全くないんだろうなーと感じます。

 それこそ去年の合同説明会でコロプラとかMixiの話を聞いたりもしましたが、コロプラなんてめちゃくちゃ威勢良かったですからね。ゲームアプリ企業で世界1位になる!みたいな。

 何となく、そのくらいの売上規模があったらそう簡単に萎んでいくこともないだろうと思ってましたが、実際眺めてみると現在がピークであとは落ちるだけみたいな企業が9割なんだろうなと……。


 そういう意味で言えば、私が入るベンチャーって、少なくとも現時点がピークってことはないんですよね。たぶん。今の社員数だったら給料払えなくなるほど落ち込むこともあんまりないと思うので、もう数年は拡大のターンだろうし、

 逆に何かのきっかけで急激に事業拡大してそこから落ち込んだとしても、少なくともコロプラに今年入るよりは長く美味しい思いができるんじゃないかなあとか思いました。……こんなことブログに書いていいんですかね……。


ガルパ、ミリシタ

 ライアールージュ!志保! ……でもアカウント引き継ぎせずにスマホに転生したのでまだまだです。今レベル27とかなんですけど、遊べるようになるのは再来月あたりかも……。

 あの伝説のキャスト投票企画の第2回、コンベンションセンターが荒れてるとかいう噂も耳にしましたが、あの頃ほどの熱量もないので傍観してます。ネコ志保には別に何の不満もないので普通に投票はしますし。


 ガルパは次のカバー曲発表。

 相変わらずボカロとハニワ増える一方やなーと思いつつ、このペースで毎月ボカロが増えてくれるのは嬉しい限り。いつかはwowakaハチ曲も……。


最近聴いてる曲

 去年12月にアップされていることに不覚にも気づかなかった曲をいまさら発見。なので今年のベスト30曲では2017年12月あたりから対象に含めようと思ってます。1月の曲を10月に発見しても対象なのに、12月の曲を1月に発見したら対象外なのはちょっとなあ、という……。


クマリデパート『ピアノ』

 Maison Book Girlのプロデューサー、サクライケンタがプロデュースする新たなアイドル。そちらよりもポップ寄り。

 存在は知っていたのですが、YouTubeになかなかMVが上がっていなかったので聴けてなかったんですよねー。気づいたら上がってた。

 ブクガより王道アイドル路線でポップ。でもメロディーで見え隠れするサクライケンタ節もしっかり存在。

 どちらが好きかというとブクガかなーという気もするけど、交互に聴ける方が飽きなくて良さそう。アルバム出るのでしょうか。

 他に上がってる『愛Phone渋谷』『あいろにー!』も好きです。


Fullfull☆Pocket『東京少女』

 ごくまれにある、「アーティスト単位ではそうでもないけど曲単体でめちゃくちゃ刺さる」パターン。

 サビの二段構えが作り出す切なさが、こういう幼いアイドルボーカルと合ってます。

 「明日どんなこと話そう」から「しのぶれど 悩めども 進むの 東京少女」までのメロディーが完璧。


NGT48『世界はどこまで青空なのか?』

 NGT48×山戸結希監督(『溺れるナイフ』)のMV。長すぎて観ないままになっていたのですが、ちゃんと観ました。これこそ去年聴いておくべき曲だった……。

 アイドルの残酷性みたいなものを48GのMVでどこまで表現できるのか、と半信半疑ではあったのですが、しっかり向き合いながらもアイドルそのものを否定するわけではなく希望を同時に見せています。

 NGT48荻野由佳×山戸結希 これから夢を叶えたい女の子たちへ

 アイドルという職業そのものへの賛否両論は当然あるとして、ただ本気で「アイドルになりたい」と考える女の子本人の気持ちは誰にも否定できないし、それは決して可哀想とかだけで語れるものではないと思います。

 リリスクメンバーも、その活動が楽しいと思ってやっていてくれたら嬉しいなあと、こちら側からはそういう風にしか語れないわけですけど。

——————–

 NGT48のこのMVの話は来週単体記事作ってしっかり書くかも。ちょうどこの前観た『セブンルール』の乃木坂46・齋藤飛鳥の回もそういうテーマで面白かったので。

 セブンルールは本当に面白いです。しかし若林さんが出てる番組はいつ熱愛発覚後の収録になるのかが楽しみで仕方ないw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。