Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

最近のガジェットの話(Surface Book 2、Windows Updateなど)

 気づいたら今日が前回の記事で触れた10周年でした。ありがとうございました。

 コメントも頂きましてありがたいです。

 お金を貰っているわけでもない誰かのために時間を使う必要は全くないので、書きたいものを書くのが一番ですよね。

 需要の有無でブログを始めても、それで儲けられない限りは続かないと思うので、私自身はそういう理由で楽しくて続けているだけです。


Windows 10 Fall Creator Update

 とりあえずアップデートしました。

 しかし今回ほんと地味なアップデートですね……TIMELINEとかクリップボード共有とかが全部後回しにされたので変わったところがほとんどない。

 Fluent Designでアクションセンターが見やすくなっていたりはしますし、Edgeの機能も少しずつ強化はされていますが、メジャーアップデートとしては地味かなあと。

 まあ、そんなにコロコロ変えられても困るので、今年春のCreator Updateで一応Windows 10としては完成、ここからはブラッシュアップになるのかな、という印象です。


 Android版のMicrosoft LauncherやEdgeはまあまあ便利。ただ、もうブックマーク共有できない状態に慣れちゃったので、今更AndroidでChromeを捨ててEdgeを使うメリットがどこまであるか……。

 でも「今見ているサイトをPCのブラウザで開く」という共有は結構便利だと思いました。が、


 あとWeb開発者的にはEdgeのWeb標準対応も大事なところで、Custom Properties(CSS変数)への対応が進んだりしたのは嬉しいのですが、

 IE/Edge以外の全ブラウザが対応済のCSS blend mode(ブラウザ上で色の乗算とかができる機能)を頑なに乗せないのが本当にゴミ。全然標準じゃないじゃんっていう……。


Surface Book 2 発表

「Surface Book 2」発表–さらに高性能に、15インチモデルも追加

 10月末の発表会目前にしてサプライズ!びっくり。

 一番びっくりしたのが「Book2」を名乗っていること。せっかく「Surface Pro/Book/Laptop/Studio」とナンバリングなしに統一したんだから、後継機も「新Book」とか「Book (Late 2017)」とかになるものだと。

 ……というかBook 2を出すならPro 5で良かったし、来年はSurface Pro 2が出るんでしょうか?w


 構造的にはBookとBook 2にあまり差はなく、特徴的なヒンジも続投。他はバッテリー増量やCPU・GPUの世代向上など順当なスペックアップ。

 ネックだった重量も、バッテリーが増えて重さ同じだから実質軽量化ではありますが、そこまでのインパクトでもない印象。

 最大のポイントはSurfaceシリーズとしては念願のType-C搭載。かつSurface Connectも続投していて充電は両対応という理想の形。モバイルバッテリーとしてはTypeCの方が便利でも、家とかオフィスで使う分にはパチッと磁石で付くSurface Connectの方が便利ですからね。


 そしてもう1つ、Book 2はまさかの日米同時発売。Surface Proもそうでしたが、Surfaceにおける日本市場の重要性が高まっている感じがして嬉しいです。

 というか日本MS自体の評価がMS内で上がっていて、Xbox One Xは完全にSurfaceのおこぼれで最速組に入れてもらえたんじゃないかとすら思ってます。


 とはいえ、性能に拘りがなければ、かなり価格が安くなってきた初代Bookを買う選択肢もあるんじゃないかと思ったり。

 TypeCはあればもちろん便利でしょうけど、実際SurfaceBookをモバイルバッテリーで充電したい場面って意外とないと思いますよ。充電器持ち歩かなくて済むのは便利かもしれませんが。

 というか来年4月から会社で使う用のSurface Bookを先々週に買ってもらった私が仲間を増やしたいだけ

 いや、ある程度覚悟してたし、初代Bookは相当安くなってるから仮にBook2が発表されてもこっち買ってたと思いますけどね……。

 intelのCPUの第6世代と第8世代でどの程度性能が違うのかが気になりますが、まあ今使ってるPro4も第6世代だから気にならないはず。一度性能上げちゃうと戻れないけど、上げなければ我慢できるのが人間の良いところ。


 あ、あと周辺機器として「Surface Precision Mouse」も発表。実はこちらの方が楽しみ。

 明らかに私の愛用していたSculpt Comfort Mouseの系列、そしてショートカットボタンが3つ!

 カットとペーストにでも割り当てるのが良いかな。便利そうです。

 まだ日本未発表とはいえ、マウス関連の動きはそこそこ早い日本MSなので期待してます。値段がネックだけど仕事用に買っても良いなー。


 周辺機器関連だとこういうものも。

 新色アクアブルー。今使ってるタイプカバーはコバルトブルーだけど、初期に出てたらこっちにしてたかも……。昔のSurfaceの基本色だったシアンを思い起こさせる爽やかな水色。綺麗。

 Surface Arc Mouseも欲しいんですけどね、高い。なので手を出せない。


Kindle 5周年SALE

 基本は定期的にやってる値引きセールというもので、3300円引だけどプライム会員ならPaperwhiteは7300円引。

 この手のセールはだいたい無印とPaperwhiteだけが対象なので、Voyageが入っているのが意外なので紹介しました。

 Paperwhite使ってると「物理ページ送りボタン欲しいな」っていつも思うけど、この価格差でVoyageは選べないなーという感じだったので、多少差額が縮まったこのセールで買う人もいるのでは。私は……この価格差ならPaperwhiteで良いと思います。


Nintendo Switchアップデート

 ついに動画撮影に対応、と言いつつ30秒限定なあたりまさしくSNSのための機能。でも遡って30秒というのは地味に凄い。他のゲーム機でもできてるとはいえ。

 あらかじめダウンロードやセーブデータ引越しにも対応し、後は散々言われているセーブデータのクラウドバックアップさえ対応すれば……というところ。

 でも個人的に一番欲しいのはプライムビデオアプリだったりします。


 そういえばSwitchはマリオオデッセイ発売を控えてまた供給が増えてきているようなので、まだ手に入れられていない方は今がチャンスかと思われます。

 ミニスーファミの例から見て、発売日に大型店に行けばあっさり買えちゃう可能性が結構ありそう。クリスマスまでにちゃんと店で買える状態になればいいのですが……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事