Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

往復

 Surfaceが返ってきました。

 どうやら「最長7日」を「最短7日」に勘違いしていたようで、木曜日の夕方にサポートセンターに発送したら、金曜日のお昼には交換品の発送通知が来て、土曜日の朝には到着しました。

 マイクロソフトのサポートカスだなーと思ってましたが、普通にありがたい。

 Surface自体のセッティングもすぐ終わり、Microsoftアカウントでログインすればだいたいの設定は同期してくれる。特にWi-Fiのパスワードとかも完全に同期されてるのにはびっくりしました。設定してないのに勝手にテザリングと繋がる。


 Windowsアプリはもちろん、Adobe Creative CloudやOfficeはクラウドから一気に再DLするだけだし、必須のフリーソフトで導入が多少だるいのはFFFTPとBatteryBarくらい。

 データ以外の復旧は本当に一瞬でした。

 きちんとバックアップさえしておけば故障しても何の問題もなく2日程度で環境が復活することがわかりました!!!

 きちんとバックアップさえしておけば!!!!!


 うーん……いや、バックアップくらいしておけよっていうのは最もなんですけど、これまで使ってたPCも含めて、前兆もなく突然立ち上がらなくなるっていう経験が今までなかったし、

 買い替えるときに移し替えればいいか、くらいの気分だったので、まさかこんなことになるとは……。

 今後はきちんとバックアップを取ろうと思いました。本当に、ここ2年のデータほぼ飛んだので今更でしかないんですが、悔やんでも仕方ない……。早くHDD買おう。


 悲しいことばかり書いても仕方ないのでプラスなことを書くと、2年使って多少擦り傷とかついてたSurfaceが新品になったのは嬉しいです。

 まあ厳密にはリファービッシュ品なんでしょうけど、そういうこと別に気にしないので。

 特にバッテリーが嬉しいですね。どうしてもバッテリーって劣化していくので、最後の方は20%くらい消耗してた記憶があります。

 本来40000mWhあるものがフル充電で30000切るくらいだったので、かなりの改善。

 ペンとかタイプカバーはそのままですが、タイプカバーは7月に買ったばっかりだし、実質買い換えたかのような楽しさはあります。


 あとCドライブのユーザー領域が空っぽになったから動作が軽いですね!!!

 ……面倒臭がって空き容量残り10GBみたいな状態を放置してたのも一因だったんだろうなあ。毎日10時間とか使ってたし、全体的に酷使しすぎた。

——————–

Cuphead発売

 Xbox Oneでずっと楽しみにしていたソフトが発売されました。2Dアクション。Xbox One / Windows 10 / Steamだったはず。Xboxで買えばWindows10でもDLできます。

 絵柄やテイストが完全に1920年代ディズニーのそれで、これがゲームとして動いていることが凄い。

 ストーリーのぶっ飛び方、キャラクターの造形も全部シュールな魅力があって、2000円強のゲームとしては十分に楽しめる出来。


 ゲームとしてはまさしく「2Dアクション好きが作った2Dアクション」という感じで、雑に難易度が高いあたりもまさにインディーズ。

 っていうか私が中学生の時にアクションエディターで作ったクソ死にゲーと似たものを感じる。

 やってるとマリオとかドンキーのレベルデザインの偉大さを改めて感じさせます。1面からいきなりスーパードンキーの5面やらされてるくらいの難易度。

 まあジャンルとしては任天堂の2Dアクションよりもロックマンとか魔界村の方が近いと思いますが。


 でもそういう粗さが悪いわけでは決してなくて、良くも悪くもCupheadで初めて2Dアクションに触れるユーザーのことなんか最初から捨ててるからこそできる、アクションゲームの一番美味しい部分だけ集めた系のゲームなので、

 「これ作ってて楽しかっただろうなあ」ってめちゃくちゃ思いました。

 マリオが前菜からバランスよく出てくるコース料理だとすれば、Cupheadはいきなりステーキ。「サラダとか要らんから肉だけ延々喰わせてくれ」みたいな生粋の2Dアクション好きが遊ぶには最適です。

 今の時代、こういうオーソドックスな2Dアクションゲーム自体あんまり出ないですしね。……マリオメーカーで無限に出てるというのは置いといて。


 でもこれ言ったら元も子もないけど、こういうゲームこそ今のSwitchに出たら馬鹿売れするんだろうなと思います。勿体ないので移植してあげてほしい。

 まあXbox Oneでもやたらロード長いんで、地味にパワー使ってるのかもしれませんけど……。



禁書3期発表 / ヘヴィーオブジェクト

 ついに! アニメ3期。

 どのくらいやってくれるのかわかりませんが、楽しみです。もう旧約14巻以降とかどんな話だったかすら覚えてませんが……。

 何だかんだ禁書は未だに毎巻追ってるし、もはや自分がラノベ読んでると言える最後の砦みたいなところがあるので、やっぱり動きがあると嬉しいです。

 しかし禁書って原作の支持層の割にアニメはあんま受けないですよねー。物語シリーズがいろいろ噛み合ってアニメも爆発的に人気なのと比べると、あんまりアニメ向いてないのか。

 いろいろ言われつつもラノベの一つの完成形ではあると思うので、3期は人気出たらいいなあ。

 特報映像観ましたが、個人的に一番思い出に残ってるのは2期なんですよね。1期の頃はアニメ観てなかったので。2期の頃は週10本とかアニメ観てて、ニコニコで配信されるアニメ制覇するくらいの勢いで学校の行き帰りに消化してました。MADとかも作った気がするしメドレーも作りまくってた。尖閣諸島衝突事件の流出動画でMAD作ったのを思い出しましたw


 そしてヘヴィーオブジェクト最新刊、買ってから1か月くらいかけてちまちま読んでたのですがやっと読み終わりました。

 まあ禁書とかHOはもう毎巻「楽しかったー」っていうしかないんですけどね。なんかお姫様以外の女の子もどんどん萌え要素増してて癒される。

 でもやっと読み終わったと思ったらもう今週末には禁書新刊で嬉しい。

 こっちは前の巻のラストでひっさびさに一方通行フィーチャーフラグ立ってたので凄い楽しみです。


ミリシタ新イベント / ガルパ新イベント

 3回目のランキングイベント、この形式もそろそろ飽きてきたんですが上位百合子だから走らざるを得ない。

 っていうか1回目が上位志保、2回目が完走育ちゃん、3回目が上位百合子で、今のところ私のミリオンでの推しキャラが皆勤で、変わり映えのしないイベントを毎回走らされてるんですけど私は前世で何かしたのでしょうか?

 課金ガシャじゃないから取れるだけマシだけど面倒臭い……。4倍消化できるようになるイベント後半まではイベント曲をやらない方向で祈りを貯めてます。

 とはいえ、順調にアクティブ激減してる今のミリシタなら、50000位は割と楽に取れるっぽいですが。

 ほんと「動作がもっさり」「音ゲー部分が楽しくない」「楽曲追加が遅い」っていうのが、毎日触れるソーシャル音ゲーとして致命的。音ゲー部分はもう仕方ないとしても、動作を最適化させて、画面切り替えのフェードを全部なくして、お仕事コミュがスキップできるようになるだけで相当違うと思うのですが……。


 一方、音ゲー部分が楽しくて楽曲追加が早い方のソーシャル音ゲー、ガルパ。カバー曲があるのがほんと嬉しい。

 はなまるぴっぴは難易度低いせいか期待したほど好きな譜面ではありませんでしたが……。

 新形式の対バンイベント、初日に緊急メンテしてましたが、そのおかげで集中してミリシタのポイント稼げたので特に不満はありません。

 対バンイベントはスコアを競う仕様上、「選曲を見てから切断」が防止されてるので、自分の好きな曲をバンバン投げられて超楽しい。

 普段は自分の好きな曲(ちょっと手ごたえのある曲)を投げるとそこそこの確率で切断喰らうので……本当にストレスフリー。今後の全イベこれでいいです。

 まあパワフルデッキ弱すぎてイベント自体は全然ポイント稼げないんですけど。こころちゃん★4が欲しい……。


 冷静に考えたらハッピーボックス3回+スターちょこちょこ買い足してるので実は5kくらい吸われてることに気づいて怖くなりました。ほんと典型的な微課金。

——————–

 10月です。

 「気づいたら×月」って今年2月くらいから毎月思ってた気がしますが、もう2017年終わりそうです。

 いろんなサイトでクレジットカードの有効期限入力するたびに「2018年3月ってどんだけ未来の話だよ」って思ってましたが、Amazonとかあのへんのサイトが全部クレカ情報登録し直しになるの感慨深さがあります。

 就活とかバイトとかいろんなものに追われ続けるだけの2017年でしたが、だんだんと決着がつき始め、今月が終わる頃には、いろいろなもののゴールが決まって、少しは余裕が出てきそうな気がします。たぶん……。


 そういえば今月は私がブログ始めてちょうど10年らしいですよ。10/23。祝ってください。

 何かしたいけど、何をするにしてもまずは卒論の中間発表を乗り越えてから……。

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事