Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

モアナ

 を観てきました。

 

 元々ディズニー映画は大好きだし、特にズートピアが良すぎたのでまあせっかくだし観に行くかー。と。

 暇だったし。……いや暇ではなかったけど。というか大学でやってる就活イベントに行こうと思ってたけど起きるのが遅くて止めた結果です。

 ガッツリレビューするほどの熱量はないので箇条書きでざっと。

 一応ネタバレ注意。一応でもないな。割とネタバレしてます。

——————–

 ・とりあえず海が綺麗。アナ雪の雪・氷の表現もヤバかったけど、今回は水。

 

 ・ミュージカル文化がないので「なんでここで歌うんだよ」と思わずにはいられないけど、まあ突っ込むのは無粋。

 

 ・ストーリー的には最近のディズニーの王道。

 「主人公が理解のない大人たちの反対を押し切って冒険に出る、その最中で同じように孤独なバディと通じ合う、協力してピンチを乗り越える、冒険の手柄を持ち帰って大人たちもニッコリ」というやつ。

 さすがにモアナがバッドエンドになるかもしれないと疑ってる人はいないと思うから、この程度はネタバレじゃないはず。

 あらすじとか設定は全然違うけど最終的に伝わってくるメッセージは『シュガーラッシュ』と被った。というか、『シュガーラッシュ』と『アナ雪』を足して2で割ったもの……みたいな感じがしました。

 こんな感じ。

 シュガーラッシュから伏線回収芸を減らして代わりにミュージカルパートを突っ込んだ、みたいな印象。たぶん『シュガーラッシュ』『ズートピア』に比べるとだいぶ深く考えずに楽しめる作品になってると思いますが、それがディズニーの狙い通りなのかは微妙なところ。

 

 ・ところで、上のあらすじ、「リスクに見合った手柄をあげられなければ人は自由になれないのか」という問題がありますよね。

 もちろん、そりゃそうだろうと言われたらその通りで、ルールを逸脱するからにはそれなりの覚悟を持てよという話ではあるのですが。

 全ては結果論というか、間違ったルールを押し付けてくる相手にそのルールの間違いを認めさせる方法はルールを破って成功することしかないんだなあという……。ルールが正しいかどうかと、ルールを守って正しい結果が得られるかどうかは必ずしも一致しないと思うのですが。

 例えば……そうですね、トランプが移民を規制する法律を出して、それで犯罪率が逆に上昇したとしたら、その法律は撤回されると思うのですが、撤回される理由は犯罪率が上昇したからであってはならないんじゃないか、みたいな……。いや、なんか違う気がする。

 

 ・そういう意味でも「夢が破れた後」「夢が叶ったけど思っていたものと違った後」を一時的とはいえ描いた『ズートピア』はやっぱりすごい。

——————–

(※ここから特に結末部分のネタバレ)

 ・今回の『モアナと伝説の海』はラブストーリーではありません。最後まで恋愛関係にはなりません。

 ラブロマンスでないディズニー映画! っていうのも、確かに目新しいのかもしれないけど、ここ最近ディズニー映画好きになった身からするとむしろラブロマンスのディズニー映画を全然観てないので特に思うこともないという……。

 そこがピックアップされることが逆にジェンダーの差を顕著に示している感がなくもない。だって、男性主人公で恋愛がない映画なんて別に珍しくないじゃないですか。……たぶん。

 

 ・恋愛がないからつまらない、というわけでは全くないのだけど、平和な日常→危険な冒険→もっと平和な日常(≒幸せな家庭)というのが物語の構成として綺麗すぎるので、モアナの場合はエンディングの消化不良感みたいなものはあったかもしれない。

 結局、モアナの夢というか根底にあるのが「島を救いたい」よりも「海に出て冒険したい」だから、冒険後にその日常で満足できるのか? みたいな不安はあるかも。そのへんもう少しちゃんと描いてほしかったかなあ……。

——————–

 全体的にいうと面白かったです。ただまあ、上で引用したツイートの通りで、ミュージカル部分の存在がメッセージ性とかストーリーと相殺し合ってて魅力が半減……とまではいかないけど、『シュガーラッシュ』『ズートピア』ほどは好きになれなかったです。

 あと、やっぱり吹替版じゃなくて字幕版観に行くべきだったなーと思いました。特に歌部分になると口の動きとも曲のリズムとも若干噛み合わなくなるので。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

person Profile

    Stories

  • ボンバーマン記事がSurface記事よりアクセス数で上回ってるー珍しい。どうやらTwitterで少しだけ拡散されたことは知りましたが。追記しとこうかな。

    (2018.08.15 20:02)
  • 1つのコメントや引用ツイートで全否定されてる気分になったり全肯定されてる気分になったりするのだから、コメントすることってやっぱり大事だな……。自分ではどうしてもそういうことが苦手だけど、有名人にリプライしたりするの、ちゃんとやらなきゃいけない気がしてきた。もちろん相手を人間だと思っていない失礼なリプライ送る人は全員ブロックされて然るべきだと思うけれど。

    (2018.08.15 14:57)

About

    Favorite Item List

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。