Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

物理の世界で生きる

 何をするべきかがわかった瞬間に、そのことが成されてほしい、と思うことがよくあります。

 結果がわかっていて、過程もわかっていて、それなのに結果のために過程に費やす時間って何の意味があるんだろう、と。

 

 例えば、駅を出てからお店に入るまでの歩いている時間とか。

 ポケモンで使ってみたいポケモンとその型を決めてからの厳選と育成とか。

 駅を出て、向かう店が決まっているならその過程はスキップしたい。ゲームのムービーシーンみたいに。

 

 特に、その時間がそのまま結果に結びつかないかもしれないものが嫌いです。

 ゴールが見えているので行き方で試行錯誤する時間。

 Splatoonはそこが綺麗に設定されているゲームです。GamePadをタッチしたらオンラインバトルに行ける。装備変更ができる。わざわざマップを歩かされない。素晴らしい。

 

 これらが小さい例です。

 もっと大きな例で。

 

 受験勉強。どうしても最後まで身が入らないままでした。

 それは、勉強したからって入れるかどうかわからないから。

 やったことが100%報われない、やっても無駄になるかもしれないことをやりたくない。

 だから大学でもテストよりレポートの方が好きです。絶対にやってきたこと100%を持って行けるから。テストよりはプレゼンテーションの方がまだ好きです。

 

 筋トレ。

 筋トレしたって体力が付く「かもしれない」だけなのに、そのための努力って。

 そんなランダムなパラメータ上昇を続けて、しかもそれがうまくいった後の結果も見えてるわけですよ。結果が見えてて過程も見えてて、なのに過程がどれだけ続くかわからない。どういうモチベーションでやればいいのか、って思ってます。

 でも、走って息切れするとそれもムカつく。なんでイメージしている通りのことにならないんだろう、って思う。

 10分走り続ければ間に合う、っていう計算があって、10分で間に合わないとムカつく。

 

 小さいころから書写・書道の授業が嫌いでした。

 筆なんていう自分の思い通りにならないもので、イメージしたものが具現化できるわけではなくて、でも最終的に書くものは一緒。何の意味があって何を努力しているんだろうって思う。

 小3の時からワープロに魅力を感じて、それから今に至るまでずっとキーボードで何かを書くのが好きなのは、そういう理由です。

 筋肉の疲れで字が乱れたりしない。思ったことがそのままアウトプットされる。後から順番を入れ替えたりもできる。思考に直結する。紙はそれができない。物理法則に縛られているから。

 コンピューターは全てが思い通りになる世界。設定されたルールが誰に対しても平等で、明確。

——————–

 現実世界でスマホを落としたら、壊れたり壊れなかったりする。

 それでスマホを落として壊れたら、なんでだよって思う。

 それは確かに自分に責任がある、落とした自分が悪い、けど、

 その行為をしたことで100%起きると限らない問題を発生させたことの責任は100%私にあるのか?

 

 自分の責任じゃない、って思ってしまう。自分の責任なのはもちろんわかるのだけど。

 例えば授業中の居眠りとか。前日寝てなかったから寝ちゃった、ならまだ納得もいくけど、

 別に睡眠時間が足りてなかったわけでもなく、起きていたいというイメージがあって、それで寝ちゃうのは、原因と結果が対応してない。

 それで怒られるのが納得いかない。納得いかないだけで別に反省はするけど。「こうしたら起きていられる」みたいなルールがないんだから、起きていられないのは仕方ないじゃん、って。

 だったら、その行為をしたら100%、100回やったら100回同じ結果が返ってくる世界で責任を取っていたい。その方が心地が良い。

 

 原因と結果が対応しているものが好きです。

 だからプログラミングが好きです。

 こういうコードを書いたら動く、こういうコードを書いたら動かない、っていうことがはっきりしてる。バグがあったら動かない。「コードは合ってるけど気温が昨日と違うから今日は動かない」なんてことはない。

 コンピューターはデジタル。デジタルは良い。

 スポーツは同じインプットに同じアウトプットがないからつまらない。サッカーとか。ボールの蹴り方なんて全然言語化もされないし。

 

 最近でもないけど、そんなことを考えています。

 不可視なパラメータに自分が左右されたくない。論理の世界に生きていたい。

 そうはなり得ないけれど、そう思う。

 それだけです。

 ブログに書くほどのことでもない気がするけど、書きたかったので書きました。どうせ毎日更新だからすぐに流れるはず(明日更新できるかはまた別)

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

“物理の世界で生きる” への1件のコメント

  1. 泉無地 より:

    報告。
    国立大合格しておりました。やったあ。でも寒ーい地方にございます。
    …しかし、その、謙遜でも同調でも嫌味でもメタファーでもなく、自分が努力していたとは思えない。本当に。
    センター直前に必死になって、そしたら割といい点数とって、そっからまたぼーっとして、のんびり勉強してると大学に気付いたら入っていた、という感じで。うわ何か凄え嫌な奴だ。
    そういえば、休み時間にクラスの人が必死に勉強してる間、僕だけ外で雪だるま作ってたっけ…。
    僕が好きなのは、勉強であって、「受験」勉強じゃないんだな、と最近思いました。

    重なりますが、今まで励まして頂いて、本当にありがとうございました。色々失礼なことも言いましたが、どうかお許しください。大学入った後も頑張ります。
    そして、chiffonさんのご多幸を祈ります。
    ありがとうございました。

    追伸:女性を電話でデートに誘いたいのですが、うまいことやる方法を教えてください。あとフラれてももう一回告白する方法も教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


person Profile

    Stories

  • Likeボタンが機能してるの久々に見た。何が琴線に触れたのか知らないけどありがたいです。Sarahahも初めて感想頂きました。 (2018.05.21 19:11)

About

    Favorite Item List

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。Android・Windows・iPod nanoなどでも一度ペアリングすればスムーズに切り替えできる懐の広さ。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良い。とても高い完成度。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』著者・鴨志田一さんの新作シリーズ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。個人的には2巻のプチデビル後輩が特にお気に入り。物語がクライマックスに差し掛かってきた今から読み始めると贅沢に楽しめます。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Nintendo Switch

    Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

    カタチを変えて、どこへでも。任天堂が長年追求してきたコンセプトが完璧に結実した、非の打ち所のないゲーム機。自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。