Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

終わりがあるということ

 3月になりました。

 すっかり更新空いてしまいました。すみません。

 

 いろいろしている間に、私の好きなテレビ番組の3月終了が次々と発表されました。『そんなバカなマン』、『万年B組ヒムケン先生』、そして『人生のパイセンTV』……。

 なんというか、当たり前ではあるけど自分一人のために作られていないエンタメは自分の思う通りにならないなあと、わかってはいますがやっぱり残念だし悔しいしムカつきますね。編成とかスポンサーがどうこうという話ではなく。

 そして明日は『クイズ☆スター名鑑』特別編。めちゃくちゃな時間帯だけど起きて観るつもりでいます。

 

 リリスクの話を2月中にしようと思っていろいろ書いていたのですが、結局昨年末に書いた内容とほとんど同じになってしまうのでうまくまとめられませんでした。

 そもそもワンマンライブ行ってないのに何か言える立場にないとも思いますし。

 ただ、こう……私がリリスクライブに行かないっていうのが選択肢としてあるのと同じように、リリスクの方がそれを提供できなくなるっていうのも当たり前にあることで、

 活動休止の裏でどんな事情があったとしても、本人の決断であると言われている以上はそういうことだなと受け止める必要があって、

 それはある種対等な関係だったんだなあって思います。どちらが欠けても成立しない繋がりが、一瞬だけ繋がっていた瞬間。

 

 この1年の思い出がどういうものだったか振り返ると、

 とりあえず……アイドルにハマるっていう感覚が理解できただけでも充実してたし、ライブも握手会も映画も楽しくて、クリスマスパーティーとかの不思議な企画に参加したりもできたっていうのが一番なんですけど。

 それとは別に、この1年は、リリスクそのものから与えられた以上のいろんな幸せがあったんですよね、

 大部さん経由で武藤彩未さんを知って結果中学の頃に好きだった可憐Girl’sの曲を7年ぶりに聴くきっかけになったし、

 リリスクの関連動画からライムベリー・夢アド・ぜん君・ブクガ・negicco、数えきれないほどたくさんの良い曲と良いアイドルに出会えたし、

 リリスクのリリイベとかイベントに参加するために土日の予定が埋まって充実したりとか、

 リリイベ目当てで行った渋谷でついでにスタバの店舗限定のティークリームフラペチーノを飲んだりとか、

 そして何よりも、『ワンダーグラウンド』『サマーファンデーション』は一生聴き続けるに違いない大好きな曲だし、

 特に『サマーファンデーション』は去年の精神的に一番辛かった時期を支えてもらった曲なので、

 そういうもろもろ合わせて、リリスク本当にありがとうという感じでした。

 あ、もちろん今後の活動も追いかけたいと思ってますが……。一応推しのhimeさんは残りますし。

 

 この2月末、上に書いたように好きな番組が終わりまくるし、リリスクも解散しちゃうんですけど、

 明日は24時までにレポート提出しなきゃいけなくて、その後にスター名鑑特別篇があって、そのまま寝て起きたらSwitchが届くんですよ。

 テンションをどう持って行けばいいのかわからないですが、ちゃんと新しい楽しいことを見つけていけるようにしたいなと思っています。

 

 なんで月初めから終わりの話してるんでしょうね。ほんと。

“終わりがあるということ” への1件のコメント

  1. 泉無地 より:

    春って何かと始まりのイメージがあるけど、終わることの方が多いからじゃないですかね。
    こんばんは。
    卒業式、行ってきました。
    といっても国公立大学の入試が残っているので、もう数日学校には通うんですが。
    私大は既に受験し、無事合格していたので一安心。名前を出すのは何となく憚られますが、いいとこですよ。

    式中、在校生の送辞がありました。定番ですね。「先輩との別れを惜しみつつ、輝いていた姿を胸に刻み、**高校の伝統を受け継いでいきます(要約)」。そんな風に考える後輩が一人でもいるのだろうか。僕の嫌いな校長も「**高校の伝統を忘れず…(中略)」。僕は人生でいくつの「伝統」を抱えていかなければならないのだろう?大体お前がここに赴任してきたのは去年だろ。

    中身のない空っぽの言葉を平気で吐けるようになったら終わりかもしれない、と思ったけど、それが出来るようになることが大人になることで、社会で生き残るための必須条件なのかもしれない。元から人と話すのが苦手な僕は死ぬしかないのか。死なないけど。

    chiffonさんには何度も温かい言葉をかけていただいて本当に感謝しています。
    ありがとうございました。これは、本心から。いい結果が出たら報告します。

    追伸:「ぼくのりりっくのぼうよみ」と「METAFIVE」が最近僕のお気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

person Profile

    Stories

  • ボンバーマン記事がSurface記事よりアクセス数で上回ってるー珍しい。どうやらTwitterで少しだけ拡散されたことは知りましたが。追記しとこうかな。

    (2018.08.15 20:02)
  • 1つのコメントや引用ツイートで全否定されてる気分になったり全肯定されてる気分になったりするのだから、コメントすることってやっぱり大事だな……。自分ではどうしてもそういうことが苦手だけど、有名人にリプライしたりするの、ちゃんとやらなきゃいけない気がしてきた。もちろん相手を人間だと思っていない失礼なリプライ送る人は全員ブロックされて然るべきだと思うけれど。

    (2018.08.15 14:57)

About

    Favorite Item List

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事