Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

ひといき

 何とか今週の課題&期末試験ラッシュを乗り越えた。。。疲れてます。

 まあそんなにずっと頑張ってたわけでもなく、普通にポケモンとかしてたんですが、それはそれ。

 最近大学の行き帰り気づいたらだいたい寝てたし、知らないところで疲れが溜まってたのかなあという気がします。睡眠時間とかそういうところでなく、精神的なエネルギーが。主にグループワークでのプレゼンのためにLINEしすぎたせい。私はLINE1回返すごとに命を削ってるので、もうだいぶ精神的に嫌になってます。もうやりたくない。。。

 プレゼン自体はまあまあ楽しかったです、いや楽しくはなかったけど、私は別にそういうプレゼンとかスピーチとか事前に準備できるタイプのものは嫌いじゃないんですよね。思いつけば、ですが。あと、話すのが好きなのであって、話し方は全然プレゼン向きじゃないんですが。早口だし。

 ただ、大学入ってから長いこと個人プレゼンやってないんで、ちょっと個人でやる機会ないかなーとか思ったりしてます。グループ作業よりも一人で全部管理できる方がいろいろ試せて好きなので。

 

 せっかく学期いろいろ終わった解放感で、帰りにマック入ってSurfaceに向かっているわけですが、

 いろいろ書くことあったような気がするけど疲れてて何も思い出せない。

 ブログでしようと思ってた話、いろいろあった気がするんだけど……。あ!

Nintendo Switch発売まで1週間

 あと1週間ですよ。楽しみです。

 とりあえず1-2-Switchとボンバーマン両方買う方向でまとめてます。

 いや、ぶっちゃけ1-2-Switchほとんど触らないだろうなとは思うんですけど、新ハードでボンバーマンしか買わないっていうのもね……。母親がCM見てちょっと喰いついてたりしてたので、せっかくならHD振動とか一通り試してみたいなという気もするし。

 ゼルダもCM見た感じ面白そうなのだけど、私ゼルダ苦手だからなー。。。とりあえず友人で買う人がいるので、ちょっと触らせてもらって考えようかなとか思ったりしてます。

 こうやって冷静に考えると「そんなに遊びたいソフトないな?」という気づきを得たりもするんですが、まあ正直今のSwitchローンチのメインは3月末のスプラトゥーン試射会なので。

 たぶんSwitch出てからもポケモンサンムーンやってる時間の方が長そうだけど、まあせっかく予約したので。

 友達同士で会うときとかに持って行って話のタネにしようと思ってます。そういう使い方するなら1-2-Switch優秀ですよね。友達いないけど。というか、それこそがメインなんだろうなという気がします。1人で家に閉じ籠ってゲームをする層の方は最初から向いていないソフトです。

 それを言ったらハードコンセプト自体がそうなんだけど、まあテレビに縛られないしベッドでもどこでも遊べるっていうのはそれだけで一人暮らしでも普通に便利だと思いますよ。このあたりはWiiU持ってないとピンと来ない感覚なのかなあ。

 

 Switchが売れるかどうかは結構意見が分かれているようですが、この出るまで売れるかどうかわからないヒリヒリする感じこそ任天堂なのであって、そのへんも踏まえて楽しみです。

 いろんな人がそれらしく解説したり分析したり、私も含めてまるで未来が読めるかのように語りたがりますが、結局のところ人は自分のことしかわからないんですよね。だから、「任天堂はPS4と戦うのを諦めた」っていうのは「私はSwitchよりPS4の方が好きです」の言い換えだし、「SwitchはWiiの再来だ」っていう人は「私はSwitchにわくわくしてる」っていうだけ。

 PS Vita持ってるファンでも、VitaがMinecraftをきっかけに売れまくってミリオン行くなんて予想してなかっただろうし、Splatoon初報から追いかけてた人も、まさか日本のここ5年で一番売れた据置ソフトになるなんて思ってなかったし、

 だからゲーマーがわかるのはゲーマーのことだけなんですよ。

 私がその人たちと違うところがあるとしたら、小学生と中学生の(もうすぐ中1と高1だけど)弟がいて、そこの感覚を(もちろんバイアスはかかっているけど)何となく掴みやすい、というところで。その感覚からいうと、ローンチのSwitchは客観的に見ても全然魅力ないんで、マリカ8DX・ARMS・スプラトゥーン2が出て、夏休みにどのくらい動くかってところなんじゃないですかね。

 海外のことはもちろんもっとわかりません。というか、遊ぶ側の目線で言うなら別に売れなくてもいいですけどね……。とりあえずいろいろソフト出してほしい。とりあえずはトロピカルフリーズの移植を……。

 

 とりあえずいろいろ解放されたのでちょっとずつ更新ペース上げていこうと思ってます。就活からは解放されてないけど。

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。