Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

憂鬱

 自動車学校に来ています。

 ええと、思ったよりきついです……。

 私の想像では、もう少し楽というか、それこそ高校や大学や留学のノリで、「とりあえず時間通りに授業に出席さえすれば普通に卒業できる」ものだと思っていたのですが、結構真剣にやらないとダメみたいです。いや、まあ、考えてみれば当たり前なのですが……。

 昨日で技能講習は3時間目(シミュレーター含めれば4時間目)だったのですが、3時間目の途中で指導員の人に「普通はこのへんまで1時間目で行くんだけどね……」と言われてかなりへこんでいます。遅れているとは思っていたけどそんなに遅れていたとは……。

 まあ、私だって今のペースのまま来週路上に出たら確実に事故る自信があるし、講習の進みが遅い分の延泊は(授業に遅刻したとかでなければ)追加料金を請求されないので、まあ、多少遅れるのも仕方ないかなあ、という感じです。

 スプラトゥーンのラストフェスは、うん、仕方ない……。正直スプラトゥーンセットが定価で売ってたらこの場でポチろうかと一瞬考えたけど、さすがに思いとどまりました。

 

 このブログでちょくちょく書いたような気がしますが、私は「失敗しても大丈夫だという覚悟ができるといくらでも無茶ができる」という性格でして、最悪の事態を想像して、最悪の事態になった場合の対処法をシミュレーションできれば、自己判断でどうにでも動けるし、全力を出すことができます。

 それこそ大学受験の時も、最悪の場合でも浪人して1年頑張ろう、ととりあえずは思えたので、過度に緊張せずに臨めました。

 翻って自動車運転はといえば、最悪の場合は事故で人命が失われるわけで、これはどう考え方を変えても最悪の場合の対処法がないわけで、つまり私は自動車運転に向いていないという……。

 このことにどうして来る前に気づかなかったのか。っていうか別に免許欲しかったわけじゃないし、おとなしく自動操縦車の登場を待つべきだった……。

 

 あと、何が辛いって1日2時間しか乗せてもらえないという法律の縛り。仮免試験(予定)の前日とか、講義が1個も入ってないのに、それでも2時間しか乗れない。暇だし、もっと練習したい。○時間空けたら乗ってもいい、とか、そういう縛りにどうしてなってないんだろう……。

 

 あと並行してやばいのがお仕事で、もっと合宿中が暇であることを前提に仕事を大量に抱えてきてるので、そこのストレスも凄いです。

 まあ、講習の方をクリアできて技能で残される分には、2時間しか授業がなくなるので、1日当たりの余裕はむしろ増えそうですが……。

 何とか合宿から帰る前に仕事を終わらせて、同時にこのブログのお引越しも進めたいところなのですが……うーん。厳しいかなあ……。

——————–

 それはともかく7/12はプライムデーですね。結構楽しみです。

 とりあえず狙ってるもの貼っときます。

 

 Kindle Paperwhiteは5000円以上の値引きが来たら買おうと思っているのですが、問題は「Prime会員向け割引+プライムデー割引」の重ね掛けだった場合、Student会員はプライム会員向け割引の対象外なので、大した値引きを受けられない可能性。というか去年がそうだったからな……。一律で下げてもらいたいところ。

 隣の「Bluetooth Designer Desktop」。Surfaceに繋ぐ無線キーボードが欲しいのですが、タイプカバーの打ち心地が気に入っているので、あんまり変えたくない。あと、キー配列が変わるのも困る。

 そこにきてこの製品は、おそらくPro4タイプカバーの原型になったと思われる商品で、キー配列もキーの感触もタイプカバーに近い(らしい)。買うならこれかなあ、と思っています。ちょっと、というかかなり高いのがネックなので、プライムデーでセールが来たら嬉しいのだけど。

 あとはまあ、いつも通り、ディスプレイとコネクターです。はい。デュアルディスプレイしたい……。

——————–

 そういえばリリスク新曲『サマーファンデーション』をずっと聴いています。ずっと。たぶんもう100回くらいは聴いた。詳しい感想は昨日書きましたが、最高です。明るさと切なさが絶妙なバランスで同居している。ワンダーグラウンドに続くリリスクのイチオシ曲です。

 今日の朝10時にMV上がるらしいですよ。ぜひ。ぜひ!

 サマーファンデーション聴きすぎて運転中もずっと頭の中で鳴り響いていて危険です。

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


person Profile

    Stories

  • Likeボタンが機能してるの久々に見た。何が琴線に触れたのか知らないけどありがたいです。Sarahahも初めて感想頂きました。 (2018.05.21 19:11)

About

    Favorite Item List

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』著者・鴨志田一さんの新作シリーズ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。個人的には2巻のプチデビル後輩が特にお気に入り。物語がクライマックスに差し掛かってきた今から読み始めると贅沢に楽しめます。

  • Nintendo Switch

    Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

    カタチを変えて、どこへでも。任天堂が長年追求してきたコンセプトが完璧に結実した、非の打ち所のないゲーム機。自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。Android・Windows・iPod nanoなどでも一度ペアリングすればスムーズに切り替えできる懐の広さ。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良い。とても高い完成度。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。