Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

開き直り

 よく考えたら、毎晩ブログ更新に時間取るよりは、今夜中に2回更新した上で明日の夜をすべてレポートに費やす方が効率的なのでは?

 という死亡フラグを立てて、レポートは明日に回そうと思います。

 そんなわけで今晩2回目の更新。なにか書くことあったかな……。

——————–

 今期アニメ、一応きんモザとかプラメモとかレーカンとかパンチラインとか、気になってるものは録画したりスマホにキャッシュしたりYouTubeで探したり…してるんですけど、どうも見る気が起きないんですよね…。

 先月書いたように精神的なダメージで受動的な娯楽に魅力を感じなかった期間があったんですけど、

 一度冷めてしまったものに再び熱量を注ぐのってなかなか難しいですよね。時のオカリナ3DとかHalo:TMCCとかもですけど。

 そんな中、手軽に見れるニンジャスレイヤーだけ律儀に毎週観てます。12分って素晴らしい。実際あのくらいのサイズでもいいんじゃないですかねアニメって。

 あと、そもそもスマホの通信量制限があるせいで観たいと思った時に観れないのも厳しいです。

 Wi-Fi環境に入ったら自動で毎週キャッシュしてくれて、プッシュ通知入れて、その代わりアプリ側のプログラムで1週間経ったら削除まで勝手にするアプリとかニコニコ公式で作ってくれませんかね…。

——————–

 4作あるうちの1作目の半分あたりで終わっているHalo:TMCC、クリアしたい欲は未だにあるものの、あまりのボリュームと重厚さから、毎晩ちょこっとずつ進める、みたいな感じではないし、時間がまとまってある時に頑張ろうと思っているのですが、

 実はそのあとに買った『オリとくらやみの森』も積んでいまして。

 ただ、このソフトはDLゲームで、しかも探索系2Dアクションだけあって結構遊びやすいのでちょこちょこ進めていきたいと思いつつ、

 今は中間試験とかでそれどころじゃないんで試験後ですね。

 ただ試験後1週間半でSplatoon出ちゃうし、あと試験終わったらドンキー64やりたさもある。おまけにバイトの方も忙しくなりそう。時間がない…時間がない…!!

 Xboxのゴールドメンバーシップ(オンライン有料会員)の機能って未だに全容を把握できてないんですけど、Twitchは確か無料会員でも配信できたような気がするので、気が向いたら配信やるかもしれないです。

 あ、ただ、声はないと思いますが。…何が楽しいのかは別として。

——————–

 ところで、私、毎年夏になると祖父母の実家がある徳島に行って阿波踊りに参加しているのですが、

 今年の夏は留学に行くわけで、日程的に阿波踊りには絶対出られないのですね。

 で、阿波踊り以外の361日の徳島って基本的に一切変わり映えのない無の都市ですので、帰ってきて8月17日とかに行ったところであんまり意味もなく、

 それなら前から興味のあった「マチ★アソビ」のシーズンに行こうかなと考えています。10月。

 マチ★アソビというイベントは素晴らしいもので、あれが成立するのは徳島だからこそなのですが、なぜかといえば徳島には何もないからです。

 これがたとえば「東京でやろう」とか「千葉でやろう」みたいなことになると、ニコニコ超会議みたくせいぜい1つの会場を貸し切るのがギリギリですし、お金もかかるし、人も大勢来て大混乱になります。

 しかし徳島には人もいませんし、イベントもありませんし、敷地も余っています。だからこそ県庁所在地の街全体を3日間サブカルだけで貸し切るというクレイジーなことができるのです。

 そして、超会議もそうですけど、こういうごった煮のイベントはどう考えても二番煎じできないので、そういう意味では徳島で最初にやってくれてありがとうって感じです。別に高松でやってもあんまり変わらなさそうですしね。いや高松行ったことないので知りませんけど。

 元々何かあるところに新たに色を塗るよりも、何もない更地に色を塗る方が良い。これができるのが徳島の魅力です。興味がある方はぜひマチ★アソビに行きましょう。

 でも何かあるところに色を塗るのもメチャクチャ楽しいのでSplatoonも買いましょう。

——————–

 あ、徳島に人がいないのは事実ですが、だからといって魅力のない街では決してありません。行ったら愛着の湧く、素朴な良さがあります。

 具体的にはうどんが安くておいしいです。

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。