Our Story's Diary

こころを動かされたものと、動いたこころのこと

最近、自分の変えられない世界でうざいことばっかり

 今日は喧嘩を売る日です。    ……いや、いろいろと意見を言いたいなーってことが結構あるので、  まとめて独り善がり独自の意見を言っちゃおっかなーって。    主に今日の国語でやったコラムの時に話題になったこと関連で。      とりあえずワールドカップ。  誤審問題でビデオ判定を導入すべきって意見に対して、  うちのクラスの割とサッカーファンの人は「人間味がなくなってつまんなくなる」ってことで審判は必要という意見が多いのですが。    個人的にはビデオ判定大賛成です。    ……ま、そういうと思ってたよね皆さん。      でもですよ、ちょっと考えてみてください。     サッカーが単なる娯楽なら誤審も許せますが、    サッカーでお金を稼いでいるプロサッカー選手もいる訳で、  そういう人たちからすると年俸やら評価やらが誤審ひとつで変わってしまう可能性があるのです。    サッカーは職業でありビジネスである、と考えると誤審はよくないっつーかどう考えてもまずいだろ、と。      ……ま、きっと反論とかあるんでしょうけど。  というか基本的にサッカーに興味ないからこんなことが言えるんでしょうけど。    ワールドカップの裏で、ずーっとワールズエンドのミリオン支援してた人間ですからね。      さってー、次は明後日の参院選の話かにゃ?(謎のテンション)    私個人としては民主党は今すぐ消滅してほしい訳ですが、    予想としては民主党が勝つと思います。    民主党35%  みんな30%  自民党25%  その他10%  幸福実現党0%    となると思います。適当だけどね。    ぶっちゃけ去年の衆院選以後のマニフェスト詐欺があったせいで、  もう選挙っつーか日本自体が終わってることがほぼ確定なんで、どうでもいいんですけどね。    民主党は負けてほしいけど、勝っても負けてもマスコミの思い通りになるでしょうし、  要するに国民は馬鹿ですからw      ……うん、お前何様だってなりますね。まぁいいや。      そして昨日、7月で初めてアクセス数が200超えました。  やっぱりたくさん更新すると上がるようです。    夏休みに期待!(単なる期待)      ま、とりあえずなんかいろいろ書きたいことがあった気がするんですけどもう面倒なのでいいや。    そうそう、今日のMステがまた糞でした。    1位 嵐(ゲスト)  2位 怪物くん(ゲスト)  3位 倖田來未(ゲスト)  4位 SKE48    ですが、おそらくですが明らかに売上では倖田來未<SKEです。    Mステを信用してはいけません。っつーかテレ朝の情報は基本的に嘘ばっかりっぽいです。      ま、そんなわけでやっぱりマスコミはクズだなぁって話ですよ。    今のテレビの何が面白いんだろう?と思ってしまいます。    ニコ動の無料の動画より面白い番組って、今のテレビには一つもないですよ。  それにテレビは嘘ばっかりですよ。    なのに「インターネットの情報は嘘ばっかり」だの「ネットの普及でテレビの視聴率が下がった」だの。    言い訳乙w      もうあれですよ。  テレビもJ-POPも糞になって、どんどんつまんない番組や糞みたいな曲や全然うまくないアーティストばっかり生まれる中で、    ネットは元気だしニコ動は面白くて無料だし、ボカロ曲もアニソンも活気があっていい曲ばっかり。    アニメがずるいだの卑怯だの言うけど、落ち目のテレビとJ-POPの嫉妬ですなwww      ええ、今日は喧嘩を売る日ですのでぜひ反論お願いしますw    では、はやや~☆

*ひとりごと*カテゴリーの最新記事

“最近、自分の変えられない世界でうざいことばっかり” への2件のフィードバック

  1. へたれ より:

    JPOPや最近のテレビがクソなのは紛れもない事実なのでいいんじゃないですか
    少なくとも僕にとっては
    EXILE〈笑〉とか嵐〈笑〉とか好きな人は、それはそれでいいんじゃ無いですか
    皆違ってみんないいってどっかの詩人が言ったな
    サッカーはやっぱり人間味重視だけどね
    考えると
    ゴールしてから一分くらい審議をして
    「はい、はいってました」
    盛り上がれねぇええええええええええええええええええええ
    個人的には誤審はなくすべきだともいますが
    オフサイド判定やゴール判定の審判を増やすべきだと思います
    うーん
    やっぱり人間味がなくなるって言う言葉でしか言い表せないな
    サッカーで稼いでる人がいるのも分かるんです
    その対策が必要でそれにはビデオ判定が必要なんでしょうが
    だからルーラさんの意見の方が正しいのはわかるんですが
    やっぱり人間味としかいえない
    自分的には
    ルーラさんは理論の塊で
    ゴッピは感情の塊なので
    理論が間違っていてもゴッピはなんとも思わないけど
    ルーラさんは間違っているとそこから感情が生まれて
    ゴッピは感情を刺激する何かがあると
    そこから理論が生まれる
    うん
    だから言ってることがいつもそっちが正しいのは分かるンすけど
    ゴッピの感情論からしたらそれは完全に間違ってるとゴッピは言い切れるわけで
    うーん
    最終的によくわかんねー
    ルーラさんの話を聞くとなんか『人間は不完全だから使えねー。完璧なコンピューターに頼れ』って感じで
    恐らくルーラさんからしたら
    なんで人間味とか言ってるの?普通にそっちのほうが正確だし、公平だし、それ以上に理由がいるの?
    って感じなんだと思いますが
    いるんですよ感情派には
    っていうか感情派を文系、理論派を理系っていうらしいです正確には
    ゴッピが選手だったとしても〈ないけど〉
    やっぱり審判にジャッジしてほしい
    ビデオを通してジャッジはやっぱりやだ
    それで数千万、数億失っても
    逆を考えれば数千万、数億稼げる事だってあるんだから
    って言うか誤審は世論が沸き立ちますし、それでチームの選手の年棒が変わるって言うのはないと思います
    不完全な人間ですが見てる監督達はそんな誤審は無視して選手たちの試合でのプレーに目を光らせているんで
    サッカーに余り興味ないルーラさんは知らないかもしれませんが監督は90分の試合見れば全員が大体どのレベルの選手か分かるんで
    で、負けたチーム
    今回の日本は決勝一回戦で負けてるわけですがそんな日本の本田にはACミランからお誘いがきてるわけで
    年棒が誤審で負けたからってそんな何億も変わるなんて事はないっていえます
    勝ち進めば試合で見せ場は多くなりますが一試合でもその実力は充分に見てもらえるので
    サッカーは取ろうと思えばいつでも取れるスポーツなんで
    実力示そうと思えばいつでもしめすことが出来るんで
    はい

  2. SDC より:

    ちょっと反論なんですがサッカーについてビデオを導入するのはちょっとなぁーと思います。
    確かにサッカーでお金稼いで生活しているプロがたくさんいます。
    でも誤審されないようなプレーをしてこそプロって言うのではないでしょうか?
    プロなら誤審をされないようなプレーをしたり、シュートを打っていくことが私は必要だと思います。
    ですからプロなら悔しかったら、誰から見ても一目瞭然なプレーをしろって私は思うんですよねー
    第一ビデオにしたらゴッピさんがいってたように試合がつまんなくなってしまいますしね。
    確かに誤審はまずいと思いますが、審判も人間なんで多少のミスはあるかと思います。
    でも、審判も一応プロなんでビデオでみないとわかんないっていうミスが誤審のほとんどを占めていると思うんですよねー。
    ですからさっきも言ったとおりプロならば誰からも認められるようなプレーをしていくべきだと思います。
    誤審をうけた選手は、ちょっと怪しいプレーが誤審につながったのは自分の実力が足りなかったと思って次からがんばってほしいです><

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Favorite Item List

  • Apple AirPods

    Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

    Appleの左右分離型ワイヤレスイヤホン。コードから自由になる解放感、バッテリーの持ちも良好、完全ワイヤレスイヤホンの決定版。Android・Windows・iOSを問わず、一度ペアリングすればどのデバイスともスムーズに切り替えできる、Appleらしからぬ懐の広さも魅力。レビュー記事

  • Nintendo Switch (Splatoon2セット)

    Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマホ壁紙 配信 ・Nintendo Switch Online 「個人プラン3か月(90日間)」利用券付き

    カタチを変えて、どこへでも。軽快に立ち上がって、自宅でも旅行先でもファミレスでもSplatoonが遊べる嬉しさ。

  • BOOTLEG

    【早期購入特典あり】BOOTLEG(ブート盤 初回限定)(CD+12inchアナログ盤ジャケット、アートイラスト、ポスター、ダミーレコード)(フィルムシート付)

    米津玄師さん待望の4thアルバム。『LOSER』『ピースサイン』などのシングル曲から『砂の惑星』カバーまで。

  • Kindle Paperwhite

    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    何冊も持ち運べて、いつでも読み返せる。片手で読書ができる。使うまではピンと来ないけれど、一度使い始めると手放せない。

  • Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

    ゲームの新たな可能性を提示した、2010年代最高傑作の続編。面白いに決まっているし、Switchごと買わない理由もない。

  • image (Maison book girl)

    image 【初回限定盤】

    ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメジャーフルアルバム。変拍子詰め合わせでありながら全く違和感を挟ませない心地良さ。アイドルソングの枠を超えて、現代音楽の最先端を突き進む1枚。

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

    青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)

    『さくら荘のペットな彼女』『Just Because!』の鴨志田一さんの傑作ラノベ。学校社会の独特な空気感と、そこに縛られた人々の心理を驚くほど見事に描いています。
    ヒロインたちも全員可愛く、毎巻あっという間に読み終えさせられます。アニメ化も決定し、作品も新展開に突入して今後がますます楽しみなシリーズ。

  • Surface Pro

    マイクロソフト Surface Pro [サーフェス プロ ノートパソコン] Office H&B搭載 12.3型 Core i5/256GB/8GB FJX-00014

    タブレットにもノートPCにもなる最強ガジェットの最新モデルにして完成形。「これさえあれば何もいらない」のコピー通り。値段も高いですが満足感も非常に高い。
    レビュー記事

  • 溺れるナイフ (Blu-ray & DVD)

    溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

    めまぐるしく変わるシーンとBGMの妙によって、一瞬たりとも目を離させない密度を持った映画。揺れ動く思春期の少女の感情を見事に描く、山戸結希監督の圧倒的な才能に驚かされます。

  • ドンキーコング トロピカルフリーズ

    ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch

    ディクシーコングと『スーパードンキーコング2』の作曲者・David Wiseが復活し、ビジュアル・サウンドの両面でレア社時代の空気感を更に強く受け継いだ、2Dアクションとゲーム音楽の最高峰。テンポの良い高難度2DアクションはNintendo Switchとの相性も抜群。

  • Xbox One S 500GB (Minecraft 同梱版)

    Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

    Microsoftのスタイリッシュな次世代機。小型軽量化して4K/HDR映像とUHD BD(4k Blu-ray)に対応。BDプレーヤーとして1台持っておいても損はない。より高性能なゲーム機が欲しいならXbox One Xも。
    レビュー記事