ひとりごと access_time

雑な途中報告

 文化祭の脚本づくりに困っています。    小説と違って劇、しかも去年と違って原作もない。      ……無理っ!    「どういう始まり方なら観客を惹きつけられるか」がわかんない!!      いや、途中ならなんとなくわかるんだけど、    映像表現として惹きつける『始まり方』がどんなものなのか……。      ま、とりあえず適当に考えて脚本係の他の人にダメ出しされつついいアイデアを期待しよーっと……。      しかしパロディを入れまくる気マンマンなんだけど、    去年と違って先生がアツいからあんまふざけると本気で怒られそうなのがなぁ……。      かといって去年の劇でわかったんだけど、  「地味なパロディは伝わらない」。    固有名詞を使わないとウケない。スルーされる。      けど固有名詞を入れると先生にめっちゃ怒られるというジレンマ……。      「西暦3000年の佐藤王国じゃあるまいし」って、ダメかなぁ……?    あとこの話は「Angel Beats!」からひらめいたのでそれ系のネタを入れたいけど……。      やっぱりわかる人にしかわからない感じでさらっと入れるしかないか。    でもそれだと脚本読まないとわかんない内輪ネタに……。      あぁあああああああああ!!      どうしよう!!      ……えぇ、パロディを入れないという選択肢はありません!      なぜなら私に脚本を任せたのが悪いから!!      脚本を押しつけられた(半分自由意思だけど)腹いせでパロディを混ぜてやろうという思いでいっぱいです。      まぁ、とりあえず、はやや~☆

雑な途中報告 への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事