ひとりごと access_time

そのうち本気で怒られそうな悪ノリの連発

 文化祭はとりあえず1つ案を出した。    ので私の仕事はしゅーりょー(オイ    あ、ルーラです。      まぁ文化祭に関しては、没になった設定はそのまま小説に流用しようかと思っているのでたぶん無駄にはならないと思いますが……。    「もうこれ漫画にしてジャンプに投稿しようぜ!」みたいな方向でめっちゃ盛り上がった案もありましたし。      あ、そういえば英語の小説なんですけど。    真っ白なしずくはムリかも……。    というのも。    白しずって、話の土台になってるのが神話じゃないですか?    つまり、外来語の塊じゃないですか。      たとえばですよ。 「そうねえ。例えば、私はメルクリウス魔法学会に所属している。あ、魔法学会っていうのは、この神教での派閥の呼び方よ。  メルクリウス魔法学会は名前の通り、メルクリウスを属性神(フォース)……つまり信仰する神に位置付けている」 「メルクリウス?」 「ギリシャ神話だとヘルメス。英語読みの『マーキュリー』が一番わかりやすいかしら」 「それって、水星ですよね?」 「ローマ神話は、意外と身近なものの語源になっているのよ。天体、曜日、月とかに多いわね。  例えば、『6月の花嫁(ジューン・ブライド)』って知ってるでしょ?」 「はい。この月に結婚すると幸せになれるっていう話ですよね」 「ジューン(June)っていうのは、ローマ神話で最高位の女神であるユーノー(Juno)が語源になっているの。  6月の花嫁(ジューン・ブライド)は、女性の結婚生活を守護する女神ユーノーの加護を期待する風習なのよ」  ……初耳だ。それとも常識なの、これ?      第4話、初めてちょろっと設定が明かされるシーン。    色だけは消してあります。      さて、これを英語にするとどうなると思います?   “Well… For example, I belong to ‘Mercurius Magic Academy’. Oh, ‘Academy’ in this religion means group. The Academy places Mercurius as the Force… that is a faith god according to the name.”   “What is Mercurius?”   “In Greek myth, it’s called Ἑρμῆς (Hermēs). You can understand it most easily if I call it ‘Mercury’ in English.”   “That is ‘Suisei’ in Japanese, isn’t it?”   “In fact, Roman mythology is the etymology of various words. It tend to be that of the heavenly bodies, of months and of days.  For example, you know that ‘June Bride’, aren’t you?”   “Yes. That is a custom that we can become happy if we married in the month, right?”   “The etymology of June is ‘Juno’, which is a prime goddess.  ‘June bride’ is the custom that we expect the grace of Goddess Juno which protects married lives of women.”   …That’s news to me. Perhaps everybody knows that?      何となく日本文と対応させればわか……らないですよね(笑)    ……いや、決して馬鹿にしてるわけではあのちょっやめてそんな殴らないでー!      religion 宗教  Greek myth ギリシャ神話  heavenly bodies 天体  prime 最高位の  goddess 女神  Roman mythology ローマ神話  etymology 語源  expect 期待する      ……これでどうでしょう?      ……ぶっちゃけ、難しいですよね。    書く方はもっと難しいです。というか面倒。      ’Suisei’とか、もう適当ですからね。    でも英語で言ってくれてるのに「That is Mercury」って言っても、  「日本語だと水星よ」「それ水星だよね?」という、  何言ってんのこいつらwwwっていうやり取りになっちゃいますから。      ……でも、せっかくこれ翻訳したから使いたいなぁって気も。。。    何よりこの話なら設定は詰めてあるし。    というかせっかくここまで詰めたものを放棄したくない!!      ……ま、まぁ、とりあえず先生に「これで出した小説を後で日本語に直してコンクールに出すのはありですか?」って聞いてOKが出てから考えます。      では、とりあえずこれで。    あ、あと、    誰か「シュガー・シュガー」のCD持ってる人いませんか?    だいぶ前に放送してたアニメ「ミルモでポン!ちゃあみんぐ」のOPなんですけど。    持ってたら、ぜひYouTubeに動画をアップしてください!!    私がiTunesに入れたいので!!    またはrular1014@gmail.com    ここにmp3を送る方向でもいいです!    ぜひお願いします!!    なぜか知らないけどYouTubeにもニコニコにもないので……。    あれ凄い好きだった記憶があるんですよ。    まだ萌え系アニメにハマる前に家族で観てて。        と書きつつ全力で探したら見つけました!!    どうですか?この曲!!    よくないですか!?      ……いや、まぁそりゃ魔法のスプーンより魔法の料理の方がいいだろうけどさ……。    私はこっちの方が好きだけど。    あと地味にPerfumeもファン……ってほどではないけど好きだったりwww    BUMPも好きだけど。      ……あーもうめんどい!    アニソン最高!あとは全部クズ!!      灼シャナOVA「灼眼のシャナS」のOP「Prophecy」!    これでアニソンのよさを再確認したところで、    はやや~☆

そのうち本気で怒られそうな悪ノリの連発 への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事